人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.14

結婚1年以内の女性に聞く「妊娠を意識し始めた年齢ときっかけ」

バイエル薬品は、現在婚活中の女性(恋人の有無を問わず)、または結婚して1年以内の女性を対象に、「結婚を視野に入れた女性の妊活・妊娠に関する意識調査」を実施。妊娠を意識するタイミングやきっかけのほか、妊活のための準備などの実態を分析した。なお調査は、2016年12月16日から12月20日までの期間、全国の現在婚活中の女性(恋人の有無を問わず)、または結婚して1年以内の25歳~39歳の女性600名に対してインターネットによるアンケートを行なった。

■妊娠を本格的に意識しはじめた年齢は「25~29歳」と回答する人が全体の約4割

きっかけの約半数は「友人に子どもが生まれて」、次いで「兄弟、姉妹に子どもが生まれて」と回答。全国の現在婚活中の女性(恋人の有無を問わず)、または結婚して1年以内の女性600名のうち、妊娠を意識したことがある524名に対して、「妊娠について本格的に意識するようになったのは何歳頃ですか?」と質問したところ、全体の37.7%が「25~29歳」と回答した。

さらにそのきっかけについて質問すると、50.6%が「友人に子どもが生まれて」、16.2%が「兄弟・姉妹に子どもが生まれて」と回答し、周囲の環境の変化によって自身の妊娠を具体的に意識するようになる実態が明らかになった。

■独身女性の約9割が「子どもがほしい」と回答!

全国の現在婚活中の女性(恋人の有無を問わず)300名に対して、「現在あなたは子どもがほしいと思いますか?」と質問したところ、全体の89.6%が「そう思う」と回答した。

また、全国の現在婚活中の女性(恋人の有無を問わず)300名に対して、「あなたが婚活をする理由はどのようなものですか?」と質問したところ、全体の43.0%が「子どもがほしいから」と回答しており、「結婚したいから」という理由は年齢が上がるにつれて薄れ、「子どもがほしいから」という理由が強くなる傾向が明らかになった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。