人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.13

曹操、劉備、関羽が口座を守る!?三国志の武将をモチーフにした印鑑『三国志図鑑』

インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」から、「ニッポン匠(TAKUMI)紀行シリーズ」初の外伝として、日本でも絶大な人気を誇る三国志の武将たちを彫刻した印鑑『三国志図鑑』が発売された。日本でも小説や漫画、ゲームなど形を変えながら親しまれてきた、英雄たちの物語「三国志」。その壮大な歴史絵巻を小さな印面に凝縮した逸品といえる。素材は黒水牛と柘植の2種類。価格は5000円(税別)。

 
黒水牛

 
柘植

『三国志図鑑』は曹操、劉備、呂布、関羽、趙雲といった三国志に登場する英雄たちを描いたイラストに、好きな名前を彫刻してつくる印鑑。イラストは全部で19種類。細かい登場人物を合わせると、実に1000人もの人物が登場するとも言われる三国志だが、中心的な役割を担った武将や日本でも名を知られる武将たちを、記録されている史実や特徴をもとに、専属の女性デザイナーがイラストに描きおろした。見本にはそれぞれの武将の名前が入っているが、注文は希望する名前でできる。

 
武将イラスト(全19種類)

書体は甲州手彫り印章の伝統工芸士・遅澤流水氏による手書き文字を採用。古代中国で使われていた「金文」をベースにした風合いのある書体は「三国志」の時代を生きた英雄たちのイラストによく映える。

「三国志図鑑」は認め印、銀行印としての利用が可能だ(スルガ銀行、八十二銀行は除く)。三国時代を生きた百戦錬磨の武将たちが、大切な口座を見守ってくれるはずだ。

関連情報

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/sangokushizukan/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。