人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.13

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに絶景体験が楽しめる新アトラクション『マッスルモンスター』が登場

富士急行が神奈川県相模原市で事業展開する「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」に3月25日、アジア初上陸の新アトラクション、鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」がオープンする。

マッスルモンスターはさがみ湖リゾート山頂の崖際で、大空に向かってそびえ立つ六角形の巨大建造物。3階層のアスレチックエリアと屋上展望台で構成される施設の中には、様々な魅力が詰まっている。

そんな「マッスルモンスター」はさがみ湖リゾートの特徴である大自然と起伏ある地形を最大限に活かし、園内で最も高い標高370mの山頂の、それも崖に迫り出すような位置に16.1mという高さで設置される。あえて崖際という建設が困難な位置に建てるのは、「マッスルモンスター」の持つ「絶景」や「爽快感」というポテンシャルを最大限に引き出し、来場者に最高の体験を提供したいという考えから。また、若年層とシニア層を取り込むことで客層の裾野を拡大し、さがみ湖リゾートを3世代で楽しめる体験型複合リゾートへと進化させるという狙いもある。

■マッスルモンスター3つの魅力

1・92種類のアクティビティ
崖に向かって伸びる一本橋や空飛ぶ自転車など、見たこともない92種類のアクティビティが揃う。1日ではとても遊び尽くせない。

2・崖に迫り出すアクティビティ
アクティビティの一部はあえて崖に迫りだすように配置している。勇気を出して崖へと踏み出せば、空を翔ぶような絶景と、真下に落ちるような絶叫を同時に味わうことができる。

3・絶景の展望台
5階建てのビルに相当する高さの展望台からの眺望は抜群で、遊園地を囲む山々や相模湖を一望することができる。天気が良ければ富士山が見えることも。展望台へは階段で簡単にアクセスが可能。

 

■アジア初導入を実現させた担当者のコメント

日本で誰も見たことも体験したこともない施設ということに大きな魅力を感じました。日本に初上陸となるものなので、該当するガイドラインや法律がなく、導入までには様々な苦労がありましたが、関係省庁と協議を重ね、新たなガイドラインを設けることで建設の認可を得ることができました。建設場所にも様々な候補地がありましたが、「マッスルモンスター」の持つ魅力を最も活かせる場所として山頂の崖際を選び、土地を大きく整備して建設予定地を確保しました。山頂に位置する「マッスルモンスター」でしか味わえない絶景体験を楽しんでください。

関連情報

http://www.sagamiko-resort.jp/musclemonster/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。