人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.11

エースがハイテク素材を採用した快適すぎるビジネスリュックを発売

バッグメーカーのエースは、独自技術の投入により快適さを高めたビジネスリュック『EVL-3.0』を開発。バッグブランド『ace.』より、全国の百貨店・専門店中心に発売を開始した。

 
素材はナイロン(コーデュラバリスティック)、カラーはブラック、ネイビー。ラインアップは画像左から幅300×高さ420×奥行き130mmの「59511」が2万3000円、幅330×高450×奥行き160〜210mmの「59512 」が2万6000円、幅300×高420×奥行き80〜150mmの「59513」が2万7000 円。

東日本大震災をターニングポイントとなり、ビジネスリュックの需要が年々高まっている。スーパークールビズによるファッションのカジュアル化、健康志向による自転車通勤の増加、近年では両手で操作するスマートフォンの普及によってハンズフリーが求められるようになったことも要因に挙げられるだろう。

そんなビジネスリュックの魅力は使用時の「快適さ」にある。背負うことで身軽になり、書類やパソコンなどの重い荷物も容易に持ち運ぶことができるからだ。『EVL-3.0』はその快適さをさらに高めるため、リュックの肩ベルトに着目した。

まず人間工学やアウトドアリュックのノウハウを取り入れた、肩にフィットする立体カーブ形状と、 脇と首回りへの締めつけを緩和するクッション構造を搭載。これにより、フィット感が向上すると同時に締めつけが緩和され、背負い心地が改善された。

そして帝人が開発した超極細ポリエステルファイバー「ナノフロント」を裏面に使用。滑り止めとなるうえに摩耗で服を傷めにくく、吸水速乾性も発揮する。この立体カーブ形状+とハイテク素材により、肩ベルトのズレ防止用のチェストベルト(左右の肩ベルトを繋ぐ補助ベルト)が不要になった。

このほかにも、得意先訪問時など手で持つ際に便利なリュックの肩ベルト簡易収納機能を搭載。落下の衝撃からパソコンを守る衝撃緩衝材使用のPC収納部や、振動で発電し発光するLEDライトも備える。

関連情報

https://www.ace-dot.com/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。