人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.09

アディダスが東京を駆けるシティランナーのための限定シューズ『TOKYO EDITION』を発売

マルチスポーツブランドのアディダス ジャパンは、東京を駆け抜けるシティランナーのための数量限定アイテム「TOKYO EDITION」シリーズを2月6日より、東京都内のアディダス直営店(渋谷/新宿/六本木/池袋/台場/小田急新宿)、adidas RUNBASEにて販売を開始する。

東京の地形図を背景に「TKY」をあしらったオリジナルTOKYOロゴがシンボリックなこのシリーズは、本格的なランニングシーズンを迎える2月限定のランニングアイテムとなる。都内を駆け抜けるシティランナーたちが、「東京」のアイコニックな存在となるよう、シンプルかつ印象的な日の出をイメージしたデザインが採用された。

今回「TOKYO EDITION」シリーズとして販売されるのは、オリジナルデザインのランニングシューズとTシャツとの2アイテムだ。まずランニングシューズは『adizero Japan boost 3』をベースとしたオリジナル仕様の『adizero Japan boost 3 rising sun』。そのソールには東京の地形図、ヒール部分には “TOKYO 2017”、シュータン部分にオリジナルロゴを施した、限定300足のリミテッドモデルとなる。

ちなみに『adizero Japan boost 3』は、2014年男子マラソン世界記録を樹立したモデルの3代目。日本人の足型に合わせたmicrofit(マイクロフィット)ラストが理想的なフィット感を実現し、そこにBOOSTフォームの反発力が合わさって、かつてないスピードを実現する。今作では優れたグリップ力を誇るコンチネンタルラバーをウェブ状に大型配置することで、グリップ力と蹴り出し時の安定性を、さらに向上させている。

Tシャツは、トルソー部分にシンプルかつ大胆なオリジナルTOKYOロゴをデザインした『rising sun tee』。こちらも300枚限定のアイテムだ。いずれの商品も、東京の中でもよりシンボリックな都市にある、アディダス直営の渋谷、新宿、六本木、池袋、台場、小田急新宿店、および、adidas RUNBASEのみで販売される。

『adizero Japan boost 3 rising sun』のサイズ展開は25.5~30.0cm。自店販売価格は1万8500円(税別)。300足限定発売。『rising sun tee』はJ/S~J/2XO、3900円(税別)。

関連情報

http://adidas.jp/blog/20170201-100000.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。