人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.08

心拍計とIP67準拠の耐塵防浸性能を備えたJabraのワイヤレススポーツイヤホン『Elite Sport』

GNオーディオジャパンは心拍計機能を内蔵し、IP67に準拠の耐塵防浸性能を備えた完全ワイヤレススポーツ用イヤホン『Jabra Elite Sport』を2月10日よりヨドバシカメラ、ビックカメラ、eイヤホン店舗とオンラインショップおよびJabraオンラインショップにて販売を開始する。なお同主力店舗では実機展示とともに、予約販売を受付中だ。価格は3万370円(税別)。

今回の発売に際して、Jabra Marketing SVP のカラム・マクダグル氏は次のように話す。
「ワイヤレスイヤホンの開発にとって、近年のトレーニング法の変化を理解することは不可欠です。ウェアラブル機器には、単にステップ数をカウントするのではなく、ユーザーが楽しみながらトレーニングを行ない、目標達成のサポートが求められると考えています。そのことは、2014年4月の調査で明らかになっており、一つのデバイスが人々のニーズを網羅し、ヘッドホンやイヤホンがスマートフォン上の複数のアプリと連携し、トレーニングをサポートすることが2017 年のトレンドとなるでしょう。そのために、Jabra は、通話と音楽に最適な音質のサポートに加え、個々のユーザーに最適なトレーニングのコーチング機能を搭載するイヤホンを開発し続けます。そして、2017 年は完全ワイヤレスイヤホンであるJabra Elite Sport を市場に導入し、フィットネスにチャレンジする方は、最適な“アイテム”と最適なトレーニングサポートの双方を手に入れることができることでしょう」

「Valencell Research」( November 2015)によると、フィットネスに挑戦する多くの人は、グループワークアウトからカロリー消費に効果的で、いつでも手軽にできる個人トレーニング(ランニング、サイクリング、水泳など)へとシフトチェンジし始めているという。また、シンプルで個々に合ったトレーニングを採用しており、そのうちの18%は、スマートフォンでトレーニングコーチのサポートをしてくれる、ジム以外でのサービスを検討していた。そんな中、新しくフィットネスをする人の間では、耳に装着するデバイスを用い、多岐に活躍するヒアラブルの使用が広まってきている。ワイヤレスイヤホンと音楽、そしてフィットネスアプリは、トレーニングに対する集中を促し、モチベーション維持のサポートに不可欠な存在となってきているのだ。

『Jabra Elite Sport』は、このような市場の要求に応えるべく開発された最新技術を搭載したトレーニングサポート機器だ。音楽を聴きながらトレーニングする人に、動きの自由と耳の心拍数を分析してトレーニング情報そして、優れたオーディオ品質をサポート。また、周囲の音を認識し自動的に雑音を低減する機能を搭載しているだけでなく、このイヤホンは、完全ワイヤレスでありながら、優れた通話品質と音楽用オーディオ品質を兼ね備えている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。