人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

売れ行き好調のトヨタ『C-HR』HV車とガソリン車の違いとは?

2017.02.08

トヨタC-HR S-T

トヨタC-HRは16年12月14日の発売から約1カ月で、目標台数6000台に対して48000台、つまり8倍もの受注をうけた販売絶好調の新型クロスオーバーモデルである。

プラットフォーム、HVシステムなどはトヨタ最新のプリウスと共用するのだが、スタイリングはほとんどコンセプトカーを思わせるエモーショナルなもの。比較的似たコンセプトを持つ3年連続国内SUV販売No.1のホンダ・ヴェゼルもうかうかしていられない状況なのである(C-HRのほうがややクラス上で高価だが)。

ユニークなのはモデルラインナップ。HVとダウンサイジングターボのラインナップを持つのだが、HVはFFのみ。オーリスに採用されている1.2Lガソリンターボモデルは4WDのみという布陣なのである。

トヨタC-HR S-T トヨタC-HR S-T

ここで試乗したのはS-Tと呼ばれる1.2Lガソリンターボモデルのベース仕様となる17インチタイヤ仕様。HVと内外装に大きな違いはないが、もちろんEVモードスイッチ、100V電源コンセントは備わらず、車重は30kg増しとなる。JC08モード燃費はC-HR HVの30.2km/L、オーリス120Tの19.4km/Lに対して15.4km/Lだ。

トヨタC-HR S-T トヨタC-HR S-T

出足の加速感はHVモデル同様、スムーズで軽やかなもの。驚いたのは停車中のエンジンの無振動、無音に近い静かさ。もっともアイドリングストップしているわけではない。残念ながらアイドリングストップは付いていない。にもかかわらず、そうなのである。8NR-FTSと呼ばれるエンジンの素性のよさ、進化を目の当たりにしたのである。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。