人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.08

世界有数のブランドの旗艦店が集結する『GINZA SIX』が4月20日に開業

4月20日の開業に向け、建設が進んでいる銀座六T自のGINZA SIX。このGINZA SIXには世界有数ブランドの旗艦店が集結するだけでなく、海外で注目を浴びている人気ブランドの日本初上陸など、世界のコレクションで注目される旬なファッションブランドが一堂に揃う。ここに来れば「世界のファッションが体感できる」店舗ラインアップが実現するのだ。この春、GINZA SIXは“世界のファッションの中心地になるべく誕生する。

銀座中央通りが変わる。銀座の大動脈・中央通り沿いには6つの世界的ブランドのファサードが並び、訪れる人々を出迎える。GINZA SIXの開業により、銀座の表情は一変するだろう。

■ワールドクラスクオリティと文化性をもっ大規模撞合施設

GINZA SIXは銀座の歴史の中で、最大かつ圧倒的なスケールの大規模再開発を経て、銀座の新たなシンボルとレて誕生する大規模複合施設。「松坂屋銀座店」跡地を含む街区と、隣接する街区の2つの街区で構成された約1.4haのエリアに延床面積約14万8700m2を構え、241の店舗からなる商業施設、1フロアの貸室面積では都内最大級約6100m2のオフィス、さらに文化・交流施設「観世能楽堂」、観光パス乗降所やツーリストサービスセンター、そして銀座エリア最大規模の屋上庭園「GINZA SIXガーデン」を有している。

■世界有数ブランドの旗艦店が集結

GINZA SIXには、世界のファッション界をリードする多くのブランドが出店する。そのうち半数以上が「旗艦点=フラッグシップショップ」であることも大きな特徴。旗艦店とは、どこよりも早く、どこよりも豊富な商品投入、どこよりも上質なサービスを提供する、ブランドにとっても特別な位置づけの店舗のこと。各ブランドの品揃えや顧客のおもてなしに対するこだわりは強く、世界最大の旗艦店「House of Dior Ginza」などは、その代表的な店舗だ。世界をリードするブランドの旗艦店が集まり、銀座から世界へ向けて最新のトレンドを発信する。

FENDI(B1F〜3F)〜ルーツであるローマにインスパイアされたデザインと、日本最大級のラインアップ
日本旗艦店となるFENDIは、ローマ本社「イタリア文明宮」から着想を得たファサードが印象的。また、世界的な日本人フラワーアーティスト東信氏による巨大オブジェ「ファーツリー」も展示され、来店客を出迎える。4屑にわたり、売場面積が700m2を超える店内には、レザーグッズやファーコレクションをはじめ、レディ・トゥ・ウェア、シューズ、アクセサリーに至るまで、日本最大級のラインアップを展開する。

MOSCHINO(3F)〜国内唯一のメンズ・レディスコンバイン展開。旗艦店限定のカプセルコレクションも
1984年、フランコ・モスキーノが創立したイタリアブランドが日本の旗艦店としてオープン。各国の旗艦店だけが販売するセレブリティにも人気のカプセルコレクションや、GINZA SIXのオープンを記念して特別にデザインされた限定のアイテムも登場。ブランドのアイコンである「BIKERS BAG」をそのまま大きくしたディスプレイなど、ミラノのショップコンセプ卜そのままにモスキーノの遊び心が溢れる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。