人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.08

ローランドがDTMやゲームに最適なデスクトップ用アンプ内蔵スピーカー『MA-22』『MA-22BT』を発売

ローランドはDTM(パソコンを使用した音楽制作)やコンピューター・ゲームのモニタースピーカーとして、またスマートフォンでのリスニング用にも最適な、コンパクトサイズのデスクトップ用パワードスピーカー『MA-22』『MA-22BT』を4月より発売を開始する。価格はオープン価格。

 
『MA-22』

『MA-22』『MA-22BT』は共に横幅111mm、高さ223mmと省スペース設計ながら、で、ウーハーとツイーターを搭載した2ウェイ・バスレフ方式の高音質のパワードスピーカー。パワーアンプは20W×2のステレオ出力で、小音量・繊細なサウンドから、迫力のあるパワフルな重低音まで、忠実に再現していく。またスリムなデザインとホワイトとブラックのシンプルなボディカラーにより、ノートパソコンを使ったコンパクトな環境でもすっきりとした設置が可能だ。

本体の前面に、音量つまみと2帯域(低音/高音部)の音質調整つまみを備え、容易に調節が行なえる。さらにヘッドホン端子、電源スイッチも前面に搭載。デスクトップ使用時の操作性や利便性を高めた。入力端子はRCAピンジャック(×2)とステレオミニジャックを備える。『MA-22BT』はBluetoothに対応しており、スマートフォンとのワイヤレス接続も可能だ。

 
『MA-22』

『MA-22』の外形寸法は幅111.2×奥行き134×高さ222.6mm、1.6kg(Lは1.52kg)。定格出力は40W(20W+20W)。スピーカーユニットはツィ-ター:2cm、ウーハー:8cm。再生周波数帯域は80Hz~20kHz。

 
『MA-22BT』

『MA-22BT』の外形寸法は幅111.2×奥行き134×高さ222.6mm、1.6kg(Lは1.52kg)。定格出力は40W(20W+20W)。スピーカーユニットはツィ-ター:2cm、ウーハー:8cm。再生周波数帯域は80Hz~20kHz。Bluetoothは標準規格Ver.3.0。対応プロファイルはA2DP、HFP。対応コーデックはSBC。

関連情報

https://www.roland.com/jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。