人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.02.03

美容院・理容室に行く頻度が最も多い年代は?

「髪は女の命」と言われるほど、女性にとって自分の「髪」はとても大切なもの。また女性の「髪」は他者からも注目して見られるケースも多い。このように髪型はその人の印象を決める要素として大きな割合を占め、さらに髪の毛の状態はその人自身の状態を表すものとされることがある。そこで女性たちはそのような「髪」に関してどのような悩みを持ち、どのようにお手入れをしているのだろうか。今回ネオマーケティングは、「髪の悩み」や「美容院・理容室に行く頻度」など「髪」に関する調査を行なった。

Q1.あなたは、髪の悩みがありますか

髪の悩みがあるか聞いたところ、全体で7割以上の女性が髪の悩みがあることがわかった。年代別でみると40代は「とても悩んでいる」「悩んでいる」の回答割合が他の年代よりも高くなっている。40代は髪に関する悩みが深い年代であるようだ。

Q2.あなたの髪の悩みについてあてはまるものをお答えください

前問で髪に関して「とても悩んでいる」「悩んでいる」「少し悩んでいる」と回答した人に、髪の悩みを聞いた。その結果、最も多い回答は「くせ」39.6%となった。次いで「パサつき」34.5%、「うねり」31.9%となっている。「くせ」や「うねり」があってまっすぐにならないことや、乾燥やダメージにより「パサつき」があることに悩んでいる人が多いのだろうか。

Q3.あなたが、美容院または理容室に行く頻度をお答えください

美容院または理容室に行く頻度を聞いたところ、全体で最も多い回答は「2か月に1回程度」24.4%となり、僅差で「3か月に1回程度」23.9%となった。美容院または理容室に行く頻度が最も高い年代は「60代以上」で、2割以上の人が「月に1回程度」以上の頻度で美容院または理容室に行くことがわかった。

Q4.あなたには、行きつけの美容院または理容室がありますか

前問で「美容院または理容室へは行かない」と回答した人を除いた、美容院または理容室に行くことがある人に対し、行きつけがあるか伺った。その結果、全体の77.8%が「行きつけの美容院または理容室がある」と回答した。「行きつけの美容院または理容室がある」と回答した人の割合は年代が上がるごとに高くなっている。長年、美容院や理容室に行くうちに、自身の「行きつけ」を見つけていくのかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。