人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

配偶者控除改定後も7割は「103万円以内のまま」

2017.01.29
Q4.配偶者控除の額が変わることによって、あなたの働き方は変わりますか。

配偶者控除額が150万円になることで、働き方が変わるか聞いたところ、配偶者控除内で働いている人でも7割以上が変わらない事がわかった。2016年10月からは短時間労働者の社会保険の適用拡大もあり、配偶者控除額だけが増えても、社会保障の関係で働き方を変えられない人が多いようだ。

Q5.どの様に変えますか。

Q4.で変わると回答した109人(控除内86人、控除外23人)にどの様に変えるか聞いたところ、配偶者控除内で働いている人の58.1%(50人)は150万円に上限が上がっても、社会保障の上限130万円までしか働かない事がわかった。現在控除外で働いている人の回答を見ると、働き方を変えることで年収が増える人が多い一方、現在の年収が150万円~200万円で、配偶者控除の範囲内(150万円以下)で働くと回答した人が、21.7%(5人)となった。

Q6.変えない方はその理由を教えてください。

【配偶者控除内】
・今のままが丁度よいから
・夫の会社から扶養手当が出なくなるから
・社会保険の上限が変わらないから
・働く時間が増えても家事、育児の負担は変わらないから
・会社の都合で増やせないから・これ以上働きたくないから

【配偶者控除外】
・正社員で働いていて対象外だから
・社会保険の上限が変わらないから
・生活スタイルは変えられないから
・もともと扶養内で働くつもりはないから・メリットがないから

Q7.女性の社会進出のために必要だと思うものは何ですか。(いくつでも)

これから女性がどんどん社会進出するために何が必要か聞いてみた。1番多かった回答が『働きやすい会社の雰囲気』71.2%(427人)、2位は『企業の意識改革』44.5%(267人)だった。制度や税制の改革より、まずは社会や企業の意識改革が重要と感じている主婦が多いようだ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。