人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.28

SFの世界が現実に!?光と音がテーマの新感覚サバゲーフィールドが東京・池袋に登場

ASOBIBAは、2月25日より東京・池袋にてサバイバルゲームをカジュアルに楽しむことができる施設「ASOBIBA池袋店」をオープンすると発表した。ASOBIBA池袋店では、まるでレーザービームのように光って発射される蓄光BB弾を使用することで、SFゲームの中で対戦しているような新感覚のサバゲーを体験できるという。

ASOBIBA池袋店は「光と音」をコンセプトにした、まったく新しいサバイバルゲームフィールドだ。フィールド内はサーチライトが照らされる中で、レーザービームのように発光する蓄光BB弾が飛び交い、大音量のBGMがゲーム参加者の緊張感を高め、まるでSFゲームのキャラクターになりきったような没入感を味わえる。要所には監視カメラとモニターが設置されるなど、どのようにフィールドを攻略し、モニターを活用してチームを指揮するなどのチームプレイが問われるゲームを楽しめる。

サバイバルゲームといえば「郊外の山奥で行うもの」というイメージが一般的にあるが、ASOBIBAはビギナーでも気軽にサバゲーを楽しめるよう、「都心部の主要駅徒歩圏内」を中心にサバゲーフィールドを12店舗展開している。13店舗目の出店となるASOBIBA池袋店は、池袋駅から徒歩6分のビル、約300坪のワンフロアを利用してオープンする新店舗。都内最大級のインドアフィールドとなる。必要な装備はすべてレンタル品が用意されており、手ぶらで参加が可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。