人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.27

ビール好きにイチ押しの秘密兵器『泡マスター』

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 48回目を迎えたこの連載。当初の構想では、ビールそのものの紹介以外にも、周辺のものや話題をそこそこ出していくつもりだったのだが、なにしろそこはもうそもそも新しいビールを飲みたくなるワタクシであるわけで、ついつい、紹介したいビールが溜まっていく。すると毎回やはり、銘柄のインプレッッションを書くことに。

 そんな流れで、<モノ>について書いたこと振り返ってみたら、まだこの2回だけだった。

「栓抜き」にこだわるとビールが美味しくなる!(2016.03.18)

ビール感覚で楽しむ!麦焼酎のチェイサーは手作り強炭酸ソーダがおすすめ(2016.07.05)

 グラス、コースター、他周辺グッズも語りこと多々なのでおいおい触れていくが、今回は、自分的に<おお、これはいい!>と思うトピック的グッズに昨年終わりに出会ったので紹介する。

 こいつがその<泡マスター>の姿だ。

ビール好きなら買って損なし!泡問題を解決する「泡マスター」

 えっと、もっぱら夜に使うものだが、もっぱら夜に使うアレとは違う……ってのはこのメディア向けじゃないからさっと読み流して頂き本論へ。

 ビールを美味しく飲むために泡がいかに重要かという話はみなさんご存じだと思う。

 長くは書けないので各記事に詳しいので深掘りしたければ以下をどうぞ。たとえばこんなこと。

ビールの泡はどんな役割をしているのですか?<サントリーお客様センター>

家でもできるひと工夫・泡の秘密<サッポロビール>

泡|ビールづくり、そのこだわりの世界<キリンブラウマイスター>

【禁断の実験】泡ありビールと泡なしビールを飲み比べてみたら●●だった <YEs! MAGAZINE by サッポロビール>

 ベルギービールの一部カテゴリーや、リアルエールとか、または、他の各種外国系ビールでは、泡が少なくてOKなものもあるが、今回は、日本で一般的に飲まれているピルスナー系や、ノーマルなクラフト系エールなどを前提に話しを進める。

 <泡が消えて10分もすれば、炭酸ガスはビール重量の0.3%にまで減ってしまいます。0.3%といえば、相当気の抜けたビールです>と、前記、ブラウマイスターのサイトにあるとおり、泡がなければマズくなるのは間違いないこと。

 そんな大事な泡と知っているから、ビール愛好家は昔から<ビールそのもの>の外側でも、泡についてこだわってきた。そして、グラスに注ぐ際に<クリーミで消えにくい泡>を求めて、注ぎ口に工夫した商品が生まれてきた。

 シンプルな構造では、缶ビールの注ぎ口に装着する管状のモノ。また、大がかりになると、缶や瓶をセットして注ぐビアサーバー的なモノ。

 いちいち紹介しないが、たとえばこんな感じ。

<価格COM>で、<ビアサーバー 家庭用>と入れる

ビール好きなら買って損なし!泡問題を解決する「泡マスター」

 若い頃からビール好きであると同時に、あらゆるモノが好きな僕としては、早々と着目していて、初めて泡立てグッズを買ったのは30年以上前で、たまに新しいのが出ると試してみてはいた。

 しかし、既存商品をディスる気はないが(笑)、どれも続けて使わなかった。なぜなら、どんなに<クリーミで消えにくい泡>が立っても、普通のピルスナービールだとすぐに消えてしまうから。<泡立ち>はいいけど<泡持ち>がよくないと意味がないのだ。

 つまり、泡の<継ぎ足し>ができないと無意味であると、いつしか気付いた!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。