人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.27

使用シーンに応じて機能をカスタムできる世界初のモジュラー型スマートウオッチ『BLOCKS』

現在、ファンディングのMakuakeで世界初のモジュラー型スマートウオッチ、『BLOCKS』のプロジェクトが進行中だ。『BLOCKS』は究極のカスタマイズ性と他にないユニークな機能を提供するスマートウオッチ。ベースになる時計部分(コア)はそれ自体がスマートウオッチとしてのフル機能を備えており、(1)スマートフォンの通知(2)アクティビティトラッキング(3)ボイスコントロール(4)1日半のバッテリー持続時間(5)カラータッチスクリーン(6)Wi-Fi接続(7)Bluetooth接続(8)触覚フィードバックが可能。iOSとAndroidスマートフォンの双方に互換性を持つ。

時計部分(コア)は円形で、耐久性に優れた高品質のステンレス筐体と、ゴリラガラス1.39インチのAMOLEDアンチグレアディスプレイとで構成。プロセッサーはクアルコム社の最新でハイエンドなSnapdragon Wear 2100を採用している。

これに様々な機能を持ったモジュール群の中から好みのものを追加すれば、自分にぴったりのスマートウオッチの完成だ。モジュールはそれぞれ独自の機能を持っており、簡単に交換してその時々に必要なストラップを作ることもできる。

従来のスマートウオッチは時計部分の限られたスペースの中に技術を詰め込む必要があり、どうしても機能が制約されていた。これに対して『BLOCKS』はモジュールで構成されるベルト部分にも機能を持たせ、しかもモジュールの選択、交換が自由に行なえる。

『BLOCKS』ではコアとモジュール、モジュール同士を独自のコネクター技術で接続し、防水、防塵、耐汗性を確保。この接続技術によってモジュール間の迅速かつシンプルなインターフェースが実現されているのだ。スターターパッケージに含まれるモジュールは(1)エクストラバッテリー(2)心拍計(3)GPS(4)高度、気圧、気温モニターの4種類。5月以降の通常販売ではスターターパックの4種のモジュラーに、「LED」「プログラマブルボタン」が追加され、その後も新機能モジュラーの登場が予定されている。

OSはCronologicsと共同開発されたAndroid 6.0を最適化して搭載。数々の魅力的な時計画面と直感的なナビゲーションを実現するエレガントでパワフルなシステム設計となっている。『BLOCKS』の開発オープンプラットフォームにより、アプリのバリエーションは無限に拡大。また企業や開発者にとって新しいモジュールの開発に共同で取り組める広大な場ともなり、常に最先端の技術をユーザーに提供することができるという。

■詳細は動画でチェック

製品情報

https://www.makuake.com/project/chooseblocks/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。