人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.28

花粉症の子どもの数、アトピー性皮膚炎の子どもの3倍以上に

ロート製薬は花粉症対策への啓発を目的に、0~16歳の子どもを持つ親を対象とした「子どもの花粉症」アンケート調査を実施した。

■「子どもが花粉症だと思う」は、31.5%。症状が出る季節は、春85.8%、秋39.0%

0歳~16歳の子どもを持つ親1872人の子ども2935人のうち、「花粉症である」と親が実感している子どもは31.5%(「花粉症」+「花粉症も通年性アレルギー性鼻炎も両方」)という結果になった。2012年に行なった同様のアンケート調査以降、親が花粉症であると実感している子どもの数は初めて微減した。また症状が出る季節は、「春」(85.8%)、「夏」(10.7%)、「秋」(39.0%)、「冬」(12.9%)となった。

 

■「子どもの花粉症」は、アトピー性皮膚炎の約3倍以上。他のアレルギー症状を引き離してトップに

現在子どもが該当すると思うアレルギー症状について聞いたところ、「花粉症」(31.5%)は、「アトピー性皮膚炎」(9.9%)の3倍以上という結果となった。この「アトピー性皮膚炎」と「喘息」(8.0%)は減少しているという傾向がみられた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。