人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

レクサスから登場した久々の大型クーペ『LC500』の完成度

2017.01.28

■商品として魅力的か? ★★★★(★5つが最高点)

 広いパドックに並べられた何台もの「LC」を離れて眺めていると、エクステリアデザインが何にも似ていないことに気付く。日本のラグジュアリーなクーペには珍しい黄色のボディカラーも上品な風合いで、とても良く似合っている。インテリア各部分の仕上げも上々だ。

「500」と「500h」のキャラクターの違いを明確に打ち出せている点も評価したい。オリジナリティが高く、乗り心地も上質で、速い。ここまでは十分な及第点を獲得しているが、及ばないところもある。操作部分のボタンやスイッチ類が多く、インターフェイスの集約化が遅れているのは以前からのレクサスに共通する弱点だ。

 運転支援に関しては平均的だが、コネクティビティについては2017年に発表されるクルマとして遅れている。(この面で進んでいる)ヨーロッパ仕様なのに他のヨーロッパ車のようにクルマ自体がSIMカードを装備してインターネットに接続することができないし、だからと言って次善策としてスマートフォンを接続してインターネットにアクセスできるわけでもない。

 そうした弱点はあるものの、それらはすぐにキャッチアップできるものなので早急な改善を期待したい。いずれにせよ、日本からの久々の大型クーペの誕生に拍手を送りたいし、その仕上がりは上々だった。コンバーチブルやハイパフォーマンス版、各種の限定版などがリリースされて、マーケットを刺激し続けて欲しい。

レクサスから登場した久々の大型クーペ『LC500/500h』の完成度を探る

■関連情報
http://lexus.jp/

文/金子浩久

モータリングライター。1961年東京生まれ。新車試乗にモーターショー、クルマ紀行にと地球狭しと駆け巡っている。取材モットーは“説明よりも解釈を”。最新刊に『ユーラシア横断1万5000キロ』。

■連載/金子浩久のEクルマ、Aクルマ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。