人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.28

『直虎』巡礼の旅に行くならJR東海『直虎の足跡を巡る旅』キャンペーンがお得

1月8日に始まったNHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』。直虎が生きた現在の浜松市エリアへの観光客増加を見込んで、JR東海が『直虎の足跡を巡る旅』キャンペーンを展開している。

早くも『直虎』巡礼ブーム到来か!?JR東海の『直虎の足跡を巡る旅』キャンペーンがお得!

JR東海は、自社サイトである『Japan Highlights Travel』内に特設コーナーをもうけ、龍潭寺など直虎に関係した名所や温泉・グルメの情報を提供するほか、日帰りの散策コースを自動作成できるページを公開している。

そしてなんといっても、このサイトの目玉は、新幹線で浜松へ行く観光客向けのお得な旅行商品だろう。旅行プランには、『宿泊フリープラン』と日帰り旅行者向けの『1dayプラン』の2種類ある。

『宿泊フリープラン』は、首都圏、中京圏、関西圏のいずれかの出発地の駅と浜松駅との往復新幹線料金、ホテルクラウンパレス浜松などのホテルの宿泊料金、浜松西部エリア周遊に使える『ふじのくに家康公きっぷ』、そして『ふじのくに満喫ガイドマップ』がこみこみで、(1人あたり1泊で)2万円台のお買い得価格になっている。

『ふじのくに家康公きっぷ』とは、JR線(自由席)の新所原駅―掛川駅間、遠州鉄道の新浜松駅―西鹿島駅間、天竜浜名湖鉄道と遠鉄バスの全線が、2日間乗り放題という便利なチケット。『ふじのくに満喫ガイドマップ』とは、直虎の居城があった井伊谷から奥浜名湖・舘山寺エリアにいたる観光情報が詰まったガイドマップで、これには指定飲食店で使えるクーポンもついている。

『1dayプラン』は、『宿泊フリープラン』からホテル宿泊を除いたもので、東京・品川駅発着では11,500円、名古屋駅発着では10,000円、新大阪駅発着で12,600円となっており、『ふじのくに家康公きっぷ』がついていることを考えれば、破格値といってよい(ただし、日帰りであちこちを巡る体力と気合が必要)。

早くも『直虎』巡礼ブーム到来か!?JR東海の『直虎の足跡を巡る旅』キャンペーンがお得!

『直虎の足跡を巡る旅』がカバーするエリアには、浜松市みおつくし文化センターホールに設けられた『おんな城主 直虎 大河ドラマ館』や井伊谷城跡といった、直虎に直接関係するスポットだけでなく、鍾乳洞の竜ヶ岩洞、姫街道の要衝地であった気賀関所、江戸幕府重臣を輩出した浜松城など、見どころは尽きない。

今回のキャンペーンを機に、波乱の生涯を送った直虎の、ゆかりの地を訪れてみてはいかがだろうか。

文/鈴木拓也

老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。