人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.28

温度・湿度から照度、音、空気の質まで!センサーで家電を自動制御する『eRemote mini』『eSensor』

温度、湿度、照度、音、空気の質のセンサーを内蔵して家電を自動制御する『eRemote mini』+『eSensor』

■Introduction

eRemote mini』のオプションに『eSensor』がある。もちろん独立した環境センサーとしても使えるのだが、『eRemote mini』と組み合わせた方が断然、実用的なのだ。『eSensor』の機能は温度、湿度、照度、音、空気の質をモニターしてInternet経由でスマホのアプリに表示することだ。これを『eRemote mini』と組み合わせると、暗くなったら照明を点灯させる。乾燥したら加湿器をONに、気温が下がったらエアコンをONなど家電製品の自動制御ができるようになる。

■Design

『eSensor』にはUSB電源アダプターと専用ケーブルが付属する。この状態で自動的に『eRemote mini』のアプリに認識される。microUSBケーブルで本体同士を接続すれば、『eSensor』から電源の供給がおこなえる。私はケーブルで連結させて使っている。使い方はカンタンですでに「e-Control」を使っていれば、電源を入れるだけで新しいデバイスリストに認識される。画面を切り換えると湿度、温度、空気質、光、音の順番でサークルが表示され、その中に数値または状態が表示される。エアコンのリモコン画面には現在の室温表示が自動的に追加される。これで「連動設定」が使えるようになり、環境設定に温度や湿度、明るさ、暗さなどの選択肢が現れる。条件を決めたら、それに連動して動作させる機器を選択、どんな動作をさせるかを決めて設定完了である。

温度、湿度、照度、音、空気の質のセンサーを内蔵して家電を自動制御する『eRemote mini』+『eSensor』
センサーの状態を知らせるLEDが内側にあり点滅で作動を知らせる。

温度、湿度、照度、音、空気の質のセンサーを内蔵して家電を自動制御する『eRemote mini』+『eSensor』
上がUSB電源アダプターと接続する端子。下の2つの端子はUSB給電に対応。『eRemote mini』などの外部機器を接続できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。