人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホ業界のトレンド大予測「業界再編と非接触決済」

2017.01.21

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

【スマホ会議】2017年スマホ業界はこうなる!

■KDDIのビッグローブ買収で業界再編が起こる

房野氏:2016年末にKDDIがビッグローブの買収を発表しました。これによって携帯電話業界はどう変わっていくのでしょうか。

ビッグローブ

房野氏
房野氏

法林氏:主要キャリアは変わらないと思うけれど、それに付帯するISP、MVNOは業界再編になると思います。なんのためのISP(インターネットサービスプロバイダ)なのかということも含めて業界再編は起こる。アカウントの取り合いも当然あると思う。今年、日本通信の個人向け事業撤退もありましたね。

法林氏
法林氏

房野氏:KDDIのビッグローブ買収はどういう経緯から出てきたものなのですか?

石川氏:単純に、ビッグローブを売りたくて仕方がないところ(日本産業パートナーズ)と、金が余って仕方がなくて何か買わなきゃと思っているところ(KDDI)がうまくマッチングしただけというような気もします。

石川氏
石川氏

房野氏:なぜKDDIがそんなことをしたんでしょう?

石川氏:KDDIは3年間で5000億円のM&A予算があった。お金があって、いろいろと物色していたのだと思います。たぶん、ビッグローブのモバイル事業の40万契約は二の次だと思うんです。あのへんのユーザーは、キャンペーンで簡単に移動していく人たち。一方、固定回線を契約している200万はやめない人ばかりだし、年齢層も高いと思う。KDDIはそこにリーチできる。

石野氏:買収金額をビッグローブの契約者数で割ると、1人あたり3万円ちょっとになるんです。iPhoneを買ってくれた人に3万円キャッシュバックするよりも、買った方が安いんじゃないかといういい方もできる。

石野氏
石野氏

石川氏:キャリアにとっては、1人3万円、4万円なんて販促費みたいなもの。実際、今、固定回線だって2万円くらいのキャッシュバックはしている。キャッシュバックで家電量販店にバラ撒くよりも、買って契約数を取る方が近道なんだろうな。

石野氏:しかも「実質0円」が禁止されてお金をバラ撒けなくなった。ユーザーを金で買えなくなったので、事業者ごと買いにいくという。

石川氏:KDDIはニフティも当然買うだろうし。ソネットはよく分からないけど、条件次第では買ってしまいそうな気がする。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。