人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界中のライヴをリアルタイム視聴できるIIJのハイレゾライブ配信「PrimeSeat」観賞レポート

2017.01.24

 デモに用いられた音源は「BODY&SOUL - A Wonderful Jazzy Night」よりジャズのスタンダードナンバー「Blue Tran」。一般的な音楽配信としてSportifyの320khzと「PrimeSeat」のハイレゾ音源を交互に流すと、音の瑞々しさと鮮明さ、臨場感が全く別モノ。ライブで演奏するとその空間の空気感も録音される事になるが、その雰囲気までもがステージに再現される。

「AACの音源ではスピーカーの面の音のようだったものが、ハイレゾのDSDの音源ではその場の観客の一人になったような音を再現できる。それがライブの雰囲気を届けるために必要な要素で、あえてIIJがハイレゾをライブ中心にお届けしている理由」というのがサービスを推進するIIJの西尾氏の言葉だ。

 他にもベルリン・フィルの作品として提供されているラトル指揮のマラー交響曲4番は、ステージ上に60本のマイクがリモート操作可能な形で備え付けられ専用のコントロール室から確認され制作されたもので、オーケストラのパート毎のセパレーションも素晴らしい。小編成のマイクでコンサートホールの空気感をそのまま伝える、最先端の録音設備ですべての音を取り込むという様々なアプローチが考えられるということ。

 IIJの「PrimeSeat」が届けるのは、そんな「ライブ」の音源を中心とした上質音源。無料で聴けるラジオ音源もあり、ハイレゾファンはもちろん高品位な音楽の世界に浸りたい人は必聴だ。

取材・文/折原一也

■連載/折原一也のAudio&Visual最前線

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。