みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >ZTEが発表したクラウドファンディン…

ZTEが発表したクラウドファンディングスマホとデュアルレンズスマホを動画で解説!(2017.01.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【あやのと博士のモバイル最前線】「Blade V8 Pro」/クラウドファウンディングスマホ「Hawkeye」を動画で解説!

ITジャーナリストAyano*氏と携帯研究家山根康宏氏がモバイルの最新製品を解説。今回はZTEがCES2017で発表したスマートフォン2機種を紹介。1機種はデュアルレンズを搭載しながら約230ドル(約2万6500円)とコストパフォーマンスに優れた「Blade V8 Pro」。本体背面に搭載したデュアルカメラはそれぞれ1300万画素で、片側がピント調整やボケのコントロールなどを行う。ピンボケの失敗の無い写真が撮りやすいという。ディスプレイサイズは5.5インチ。チップセットはSnapdragon 625を採用している。

もう1モデルは製品開発に顧客の意見を取り入れ、クラウドファウンディングで製品の販売を募る「Project CSX」と名付けられたプロジェクトから生まれた「Hawkeye」。アイトラッキング機能を搭載し、視線に応じて画面表示を上下にスクロールできるなど、指先以外での操作が可能だ。背面側に特殊な粘着素材を付けたケースも付属し、壁やガラスにスマートフォンを貼り付けることができる。朝、洗面台で顔を洗いながらニュースを読む、といったことも出来るわけだ。Hawkeyeの価格はクラウドファウンディングで199ドル、出資募集金額50万ドルで受付を開始し、2017年9月に出荷される予定とのこと。どちらのモデルも「プレミアム・ミッドレンジ」という位置づけの製品となり、特定の機能を持たせることで価格面以外での差別化を図ろうとしている。なお日本での発売はどちらも未定とのこと。

ZTEがCES2017で発表したクラウドファンディングスマホとデュアルレンズスマホを動画で解説!

ZTEがCES2017で発表したクラウドファンディングスマホとデュアルレンズスマホを動画で解説!

動画撮影・編集/Ayano* 文/山根康之

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。