人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

赤ワインに含まれるポリフェノールの一種に肥満抑制効果あり

2017.01.20

「赤ワインには体にいい成分が含まれる」という話を耳にしたことがある方もいるのではないだろうか。では、本当にそうなのか。メルシャンが一昨年、キリン株式会社のワイン技術研究所、健康技術研究所と共同で、赤ワインに含まれるポリフェノールの一種、レスベラトロールの二量体(2個の分子が重合してできた物質)である「ε(イプシロン)-ビニフェリン」の肥満抑制効果を明らかにしたのをご存じだろうか。この研究成果は2015年12月25日に米国科学誌「Biochemical and Biophysical Research Communications」に掲載されている。これによると、

●研究の概要
・赤ワインに含まれている、レスベラトロール二量体である「ε-ビニフェリン」の脂肪細胞に対する効果と、高脂肪食を与えたマウスへの効果を調べた。

●結果
・「ε-ビニフェリン」を脂肪細胞のモデルである 3T3-L1細胞に添加したところ、脂肪細胞のマーカー遺伝子である PPARγの発現が抑制され、脂肪の蓄積を低減させることが判明した。
・高脂肪食に「ε-ビニフェリン」を含ませて与えたマウスでは、内臓脂肪の蓄積量が有意に減少することが分かり、肥満により生じる炎症も抑えられていた。

スクリーンショット(2016-01-26 12.22.54)

●考察
・今回の実験結果から、レスベラトロールの摂取が肥満に伴い脂肪細胞で活性化するヒストンアセチル基転移酵素(EP300)を制御することで、内臓脂肪の蓄積抑制と減少につながるのに対し、「ε-ビニフェリン」は脂肪細胞のマーカー遺伝子である PPARγの発現を抑制することで脂肪蓄積を抑制することが分かり、高脂肪食による肥満を抑制する効果があることが示された。

 ワイン好きの方には、うれしい情報かもしれない。

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。