人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.23

ねこ好きに聞く「ねこの行動あるある」

 今、おもしろ動画やゲームアプリなどで、話題の欠かせない動物といえば、猫。株式会社カーメイトが以前、全国の猫好き300名を対象に「ねこあるある」に関する調査を実施し猫の好きなところを聞いたところ、1位が「動き・仕草」で53.0%、2位が「甘えんぼなところ」で52.3%、3位が「さわり心地」で51.3%となった。

「性別」「猫を飼っている/飼っていない」でグループに分けて、それぞれの回答割合を見ると、猫を飼っている女性は「動き・しぐさ」が69.3%、男性では「甘えんぼなところ」が69.3%とダントツ1位となった。猫を飼っていない男性は「マイペースなところ」42.7%が全項目の中で最も多く、女性では「ツンデレなところ」の回答割合が48.0%と他のグループに比べて多くなった。

 猫を飼っている人は、より近い距離感で猫の魅力を感じており、猫を飼っていない人は、たまに触れ合う猫の態度がマイペースだったりツンデレだったりするところに魅力を感じているようだ。

ねこ好きに聞く“ねこあるある”

 

ねこ好きに聞く“ねこあるある”

■猫の行動あるある1位は

 猫の行動で「あるある」と感じるものについては、第1位「高い所に上る」68.0%、第2位「箱などの入れ物に入る」60.3%、第3位「動くものを追いかける」58.3%となった。どれも「あるある」とうなづけるが、高い所にジャンプして遊んでいたり、箱やかごの中にすっぽりおさまって寝ていたり、自由奔放で気まぐれな行動が、猫の「あるある」として印象に残っているようだ。

ねこ好きに聞く“ねこあるある”

 日常生活の中での猫に対する行動は、全体では「猫が出ているTV番組を観る」が41.7%、「猫の動画を観る」が38.0%、「外で見かけた猫の後を追う」が29.7%の回答割合が高い結果となった。猫を飼っている人は「猫が出ているTV番組を観る」が50.0%、「猫の動画を観る」が48.7%と、約半数が猫の映像を観ることが好きなようだ。「猫の動画を見る」に関しては、SNSやキュレーションメディア等で面白いペット動画が共有され、動画に触れる機会が多くなっていることが背景にあるのではないだろうか。

 また、猫を飼っていない人は「ペットショップに猫を見に行く」が28.7%、「猫カフェに行く」が7.3%の回答割合が、猫を飼ってい人よりも多くなっており、ペットショップや猫カフェに猫と触れあえる機会を求めているようだ。また「猫の絵柄や形のグッズを集める」では猫を飼っている人が30.0%、猫を飼っていない人が10.7%と、猫を飼っている人のほうが猫グッズを集める傾向があることがわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。