みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >CES2017で発表になったASUS『ZenFone…

CES2017で発表になったASUS『ZenFone 3 Zoom』とARスマホ『ZenFone AR』を動画で解説!(2017.01.19)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【あやのと博士のモバイル最前線】「ZenFone 3 Zoom」/「ZenFone AR」を動画で解説!

ITジャーナリストAyano*氏と携帯研究家山根康宏氏がモバイルの最新製品を解説。今回はASUSがCES2017で発表したスマートフォン2製品を紹介する。「ZenFone 3 Zoom」は1200万画素カメラを本体背面に2つ搭載。25mmと59mmのレンズを組み合わせ2.3倍の光学ズーム撮影や、ボケの効いた写真を撮影することが可能だ。またフロントカメラも1300万画素と高画質でセルフィーも得意とする。チップセットには省電力に優れたSnapdragon 625を採用、5000mAhの大容量バッテリーと合わせ通常の使い方で2日間連続利用できる。「ZenFone AR」は世界初のAR(各超現実)とVR(仮想現実)に対応したスマートフォン。グーグルの「Tango」「Daydream」に対応し、AR/VRのコンテンツが楽しめる。チップセットはTango向けにカスタマイズされたSnapdargon 821を搭載。8GBの大容量のメモリも搭載する。カメラは背面に3つ搭載。2300万画素のメインカメラに加え、ARに対応するため動作検知用、深度検知用のカメラを別に備えている。両モデルとも現時点で価格は未定。ZenFone 3 Zoomが2017年2月、ZenFone ARが2017年第2四半期(4-6月)に発売予定。これまでASUSのグローバルモデルの多くが日本でも発売されていることから、この2モデルの日本登場も期待したい。

あやのと博士のモバイル最前線「CES2017で発表されたASUSのカメラスマホとARスマホを解説」

動画撮影・編集/Ayano* 文/山根康宏

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。