人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.17

今年こそ頑張りたい人必読!みんなが英語学習に挫折した理由TOP5

矢野経済研究所によれば、2016 年度の語学ビジネス総市場規模は前年度比101.6%の8406 億円を予測。今後も小学校の英語必修化に伴い、幼児・子供向けサービスを中心に、語学ビジネスの市場規模は堅調に推移すると分析している。DMM.comが手がけるオンライン英会話サービス『DMM英会話』では、このほど「英語学習に関するアンケート」を実施した。

■84.7%が「英語学習に挫折した経験がある」と回答

「英語学習に挫折した経験がありますか?」という質問に対し、約85%の人が「ある」と回答した。この結果から、多くの人が「英語学習に挫折したことがある」ということがわかる。

■英語学習を挫折した理由、1位は「お金がかかるから」

英語学習を挫折した理由について、最も多かったのは「お金かかるから」(35.7%)という回答だった。次いで、「楽しくなかったから」(29.6%)、「実際に英語を使う機会がなかったから」(28.6%)という回答があった。英語学習に高価な費用がかかってしまうため、完全に英語を身につけるまでの学習が継続できなかったという状況が垣間見える。

■2017年こそ英語を頑張りたい理由、1位は「海外旅行を楽しむため」

2017年こそ英語を頑張りたい理由として、最も多かった回答は「海外旅行を楽しみたいため」(41.8%)という回答だった。近年は訪日観光客の数も増大しているが、自身も海外へ行って英語を駆使し「旅行を楽しみたい!」と感じる人が多いという状況が伺える。また「2020年に向けて」(19.4%)と回答した方もおよそ5人に1人にのぼった。2017年となり、2020年までわずか3年。それまでに英語を身につけたいと考えている人もいることが見て取れる。

【調査概要】
調査日:2016年12月22日〜23日
調査方法:インターネット調査
調査対象:600人(20代〜70代 男性300人、女性300人)

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。