人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日本への愛着心が湧くインテリア雑貨6選

2017.01.17

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

年末年始というのは、大晦日、正月といった日本伝統のビッグイベントがあるということもあり、日本に住んでいることを強く意識させるタイミングだ。せっかくなので、今回はそうした時期に合わせて日本への愛着を呼び起こす雑貨たちを紹介していきたい。どれも日本を知っているからこそ共感できるものばかりだ。

■実は実用的なカタチだった!? その1

実は実用的なカタチだった!? その1 実は実用的なカタチだった!? その1

日本のみならず、世界でも通じる日本の山といえばもちろん「FUJIYAMA」こと「富士山」である。こちらの製品、富士山のカタチをしているわけだが単なるモチュメントではない。富士山の両裾の部分を衣服に通して使用するアルミ製ハンガーなのだ。富士山の登頂部分も、さりげなく引っ掛けるようなカタチになっている。この『プレミアム富士ハンガー』、砂で作った鋳型に溶かした金属を流し込む砂型鋳造という製法で作られており、その表面はツルツルともザラザラとも異なる、手に馴染む手触りになっている点が特徴だ。現在は「CAMPFIRE」で資金募集中のプロジェクトということだが、募集終了まで残り5日を残した2016年12月31日現在で支援総額が目標額の3分の1と、成立は厳しい様子だ。

■実は実用的なカタチだった!? その2

実は実用的なカタチだった!? その2 実は実用的なカタチだった!? その2

富士山のカタチが活きるのはハンガーに限らない。歯ブラシにおいてもそのカタチは威力を発揮する。『富士山歯ブラシ』のヘッドの形は富士山である。雪を冠とした登頂は細くなっており奥歯のような狭い部分にも届くように、裾の部分は程よく面積を残して効率的に歯磨きができるように設計されている。ところでこの歯ブラシ、富士山のカタチが生きているのはヘッドだけではなく、実はハンドルの部分にも富士山のカタチが隠れている。この富士山があることで、親指が上手く引っかかり安定したグリップ感を生む仕組みとなっている。カラーラインナップは青と赤の2種類。Amazonでは589円から販売されている。なお、富士山型のスタンドがセットになった製品も同時に発売されている。ちなみにこの製品はクラウドファンディング「Makuake」発の製品。「Makuake」の方では紫、橙、翠といった限定色も販売されていた。家族で使用するなら5色は欲しいところだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。