人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

環境意識の高いキャンパーはキャンプ場で合成洗剤を使わない?

2017.01.15

グランピングの流行に伴い、再び注目を集めるキャンプ。シャボン玉石けんは、直近3年間でキャンプを経験した10代から60代の男女を対象に「キャンプと環境意識に関する調査」を行なった。

今回の調査の結果、73%が「合成洗剤に含まれる合成界面活性剤が環境や生物への影響が懸念されていることを知っている」ことが判明。さらに、53%が「合成洗剤に含まれる合成界面活性剤が環境や生物への影響が懸念されていることを知っている」にも関わらず、「食器や調理器具を洗浄する際には合成洗剤を使用している」ということが明らかとなった。一部のキャンプ場では自然保護のために合成洗剤(シャンプー、ボディソープ、食器洗い用、洗濯用など)の使用が禁止されており、石けんの使用が推奨されている。しかし、石けんを使用しているのはわずか7%という結果になった。回答者全体としては、72%が「普段から環境問題について意識している」、94%が「キャンプに行くことで自然の恵みや大切さを感じる」と回答している。

【調査概要】
調査方法:WEB調査
調査期間:2016年9月21日~28日
サンプル数:167人

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。