人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.12

デュアルレンズの性能が満喫できるコスパ抜群スマホ『honor 8』

■連載/ゴン川野の阿佐ヶ谷レンズ研究所

【デュアルレンズ特集】ハイコスパでデュアルレンズが楽しめる『honor 8』

■Introduction

『Huawei P9』の兄弟モデルでほぼ同じカメラシステムを搭載しているのが『honor 8』である。もちろん、RGB+モノクロセンサーの1200万画素のデュアルレンズで、ワイドアパチャーモードも使える。プロ写真モードもある。ないのはLEICAのロゴだけだとすると、こっちのスマホでもいいじゃないと思えてくる。いったいカメラの画質に違いはあるのか! aiRoute studioに撮影協力していただき、グラドルのれなぴすさんにモデルをお願いして作例を撮影した。

■Design

デザインはシンプルで『Huawei P9』と比較するとコーナーのアールがゆるやかなので女性的なイメージを受ける。特にホワイトは柔らかい感じだ。カラーは人気のサファイヤブルーとゴージャスなサンライズゴールドとパールホワイトの3色展開となる。フロントガラスは2.5D曲面硝子を使い、ダイヤモンドカットのベゼルなど『Huawei P9』と同じ仕上げになっている。カメラの機能とアプリのインターフェイスもほぼ同じと言える。

【デュアルレンズ特集】ハイコスパでデュアルレンズが楽しめる『honor 8』
『honor 8』に搭載されたデュアルレンズ。画素数もシステムも『Huawei P9』と同等と思われる。

【デュアルレンズ特集】ハイコスパでデュアルレンズが楽しめる『honor 8』
カメラ機能に関してはアイコンまで同じなので、共通と言っていいだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ