みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >忍耐力を鍛え本能を刺激する愛犬用の…

忍耐力を鍛え本能を刺激する愛犬用の知育玩具(2017.01.11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/ペットゥモロー通信

本能を刺激された犬は、生き生きします!

9-23

犬の知育玩具ってご存知ですか?例えば、真ん中にフード入れが付いたフリスビーや、さまざまな形の容器が重なったおやつ入れなどです。

愛犬が鼻先や前足を上手に使わないとおやつにたどり着けない仕掛けとなっており、食べる為に嗅覚を働かせ、頭脳を使います。

知育玩具を使った遊びは、おやつ獲得までの時間がかかるため、忍耐力が鍛えられ、犬のワガママを抑える訓練にもつながるともいわれているんです。

また、知育玩具を使わずに遊ぶ方法もあり、例えば手のひらにフードを置いて見せた後、左右入れ替えて握り拳に隠して、犬にどちらに入っているか当てさせてみたり、おやつを布の下に隠して探させてみたりなど。

はるか昔、犬は食べ物を探し回っていた動物だと言われているので、食べ物探しのゲームは犬の本能を刺激し、五感にスィッチが入り、生き生きとし始めることが多いようです。

一度愛犬に、試してみてはいかがでしょうか。

文/大原絵理香(ペットゥモロー編集部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。