みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >編集部スタッフが大予測!2017年のメ…

編集部スタッフが大予測!2017年のメンズ美容トレンドはコレだ(2017.01.10)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はまだ 私が2017年に最も注目していることは〝食の原点回帰〟ですね。以前は、サプリさえ飲んでいればという流れもありましたが、〝やっぱり食事から摂ろう〟という方向に戻ってきていますね。引き続きスーパーフードも話題を集めていますが、バランスを重視して1食1食を見直すこと。それから上手な間食、特に夕方の間食をうまく摂ることがポイントとなってくると思います。

清水 間食するならば、どんなものを食べればいいのでしょうか?

はまだ スナック菓子とかではなく、チョコやナッツなどがおすすめですね。ただし、チョコは砂糖、ナッツは食塩や油を使っていないものを選んでください。夕方の間食で小腹を満たして、夕食時の大食を避けて、血糖値の急上昇を抑える。これがダイエットや健康的な食生活につながります。

富澤商店『一週間分のミックスナッツロースト』798円

食塩、油は使用せずにそのままロースト。くるみ、アーモンド、カシューナッツをパックして、一週間分のセットにした。食物繊維、ビタミンE、鉄、亜鉛を豊富に含む。

マザーレンカ『サクッ to COBARA』400円

良質大豆のキューブにベルギー産高級チョコを染み込ませ、さらに乳酸菌を添加。砂糖と小麦粉は使用していない。

加藤 オフィスでは小腹を満たすために、飴を口にする人も見かけます。

はまだ 飴だと砂糖なのですぐに吸収されてしまいますが、ご飯になるとブドウ糖に変えるというワンクッションがあります。このように食事をきちんと食べるとういことは、食材には様々な栄養素が入っているので、サプリよりも複合的、かつ豊富な栄養素を摂れるということ。これは私が取材した医師や専門家も指摘していました。

清水 食の欧米化といわれて久しいですが、日本食は世界文化遺産にも登録されていますし、この機会に食生活を見直すのもいいのかもしれません。

はまだ もう一つ挙げるとすれば、〝冷え〟。1度体温が下がるだけで免疫力もかなり下がると言われているので、男性の方も冷えには関心を持ってください。最近は冷え性になると太りやすい、という報告もあるので要注意です。

加藤 具体的には、どのような対策がありますか?

はまだ まずショウガを料理に取り入れること。ショウガに含まれる成分に血流を改善する効果が期待できます。ただし加熱することがポイントなので、温かい料理に取り入れてください。そして入浴。水(水分)を飲んでから温めのお湯につかり、汗ばむくらいまで(ゆっくりと)はいること。これを習慣化させることが大切です。

清水 それでは最後に話題に上がったトレンド予測をまとめておきましょう。

◎美容家電では肌に優しい5枚刃シェーバーが引き続き市場を牽引。スチーマーや洗顔器などでは男女兼用タイプが増加傾向に。
◎化粧品では地球外物質など、新発想の成分を配合した製品が登場。
◎食生活では、健康のために毎回の食事から栄養を摂ろうという〝原点回帰〟が進行。間食の重要性も再認識される。

以上のような点を踏まえ、2017年もユーザーの皆様に役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

撮影(人物)/久保田育夫(owl)

<< 1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。