人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

残業時間の削減に最も効果的な方法は?

2017.01.06
■残業時間の削減に取り組んでいる企業は87%

残業時間削減に取り組んでいる企業は全体の87%と、昨年の同調査結果の83%から4ポイント増加した。「取り組んでいる」と回答したうち、理由としてもっとも多いのは「従業員の健康のため」(71%)。 ストレスチェック義務化に加え、健康経営という言葉が広まりつつある中、社員の健康に対する意識の高さがうかがえる。一方、「残業代削減のため」(2015年:43%、2014年:66%)は昨年から大きくポイントを下げた。

「時間外労働(残業)」についてアンケート調査

「時間外労働(残業)」についてアンケート調査

■残業時間の削減に効果的なのは、管理職に時間管理の意識付けをした上で、業務フローを見なおすこと

 残業時間削減に取り組んでいる企業に「実施している取り組み」、「実際に効果がある取り組み」について聞いたところ、実施している取り組み、効果的な取り組みのいずれも「管理職への教育(時間管理)」(実施:47%、効果的:32%)、「業務分担やフローの見直し」(同:47%、27%)が上位に並んだ。管理職に時間管理の意識付けを行なった上で、業務分担やフローを見直すことが効果的なようだ。

「時間外労働(残業)」についてアンケート調査

【調査概要】
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:『エン 人事のミカタ』利用企業のうち248社
調査期間:2015年9月16日~10月13日

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。