人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.01.01

健康、お金、旅行、グルメ、いまどきシニアの生活満足度と関心事

総務省統計局のリリースによれば、平成28年9月15日時点の推計で65歳以上の高齢者人口は3461万人、総人口に占める割合は27.3%となった。これは人口、割合共に過去最高値だという。これを男女別にみると、男性は1499万人で男性人口の24.3%、女性は1962万人で女性人口の 30.1%となり、女性が初めて全女性人口の30%を超えた。

ソニー生命保険は、そんな全国のシニア(50~79歳の男女)に対し、今年で4回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施。1000名の有効サンプルの集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア)

シニアの生活意識調査

◆シニアの関心事 1位「健康」 2位「旅行」 3位「お金・財産」

シニアは、日頃、どのようなことに関心を持っているのだろうか。まず、全国のシニア(50歳~79歳)の男女1000名(全回答者)に、現在、関心があることを聞いたところ、「健康」が最も多く67.8%、次いで、「旅行」が53.1%、「お金・財産」が43.9%、「グルメ」が31.0%、「政治経済」が30.6%で続いた。健康意識の高いシニアや旅行に関心があるシニアが多いようだ。男女で違いが大きかった項目をみると、「スポーツ」(男性29.0%、女性15.6%)や「自動車」(男性24.8%、女性7.4%)は男性のほうが高く、男性では「スポーツ」は3割、「自動車」は2割半となった。他方、「健康」(男性61.0%、女性74.6%)や「美容」(男性3.4%、女性35.0%)、「ファッション」(男性6.4%、女性30.2%)では女性のほうが高く、女性では「健康」は4人に3人、「美容」は3人に1人の割合となった。シニア女性は、美しく健康でありたいと思っているようだ。

◆「現在の生活」に満足しているシニアは半数、男性より女性のほうが満足している傾向

次に、生活の満足度など、現在の生活に対してシニアがどのように思っているのか伺った。全回答者(1000名)に、現在の生活にどの程度満足しているか聞いたところ、「非常に満足」が6.1%、「やや満足」が42.9%で、合計した「満足(計)」は49.0%、「やや不満」が12.8%、「非常に不満」が11.1%で、合計した「不満(計)」は23.9%だった。現在の生活に満足しているシニアは半数となった。男女別にみると、現在の生活に満足しているシニアの割合(「満足(計)」)は、男性(45.6%)より女性(52.4%)のほうが高くなった。現在の生活に満足しているシニアは、男性より女性に多いようだ。

また、全回答者(1000名)に、経済状況や食生活、健康など、内容別にどの程度満足しているかを聞いたところ、「満足(計)」は、「食生活」が最も高く59.6%、次いで、「友人関係」が48.8%、「健康」が43.0%、「経済状況」が34.3%で続き、「将来に対する備え」が24.4%で最も低くなった。経済的に満たされているシニアは3人に1人、将来の備えが十分というシニアは4人に1人のようだ。

さらに、既婚者(離死別除く)747名に、夫婦関係について、どの程度満足しているか聞いたところ、「満足(計)」は61.2%、「不満(計)」は14.8%となった。

将来の備えに満足しているシニアと満足していないシニアに分けて、夫婦関係の満足度(「満足(計)」)をみると、将来の備えに満足しているシニアでは83.3%になり、満足していないシニアの47.7%を大幅に上回った。将来の備えがしっかりできているシニアほど、現在の夫婦関係にも満足しているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ