みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >お酒は肌にとって敵?それとも味方?

お酒は肌にとって敵?それとも味方?(2017.01.11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/メンズビューティー通信「お酒って肌にとって敵なのか、味方なのか」これに関してはいろんな見方があります。それでも間違いなく言えるのは、飲みすぎたら、大敵ですよということ。アルコールを摂取すると、排尿を抑制しているホルモンのはたらきが低下して頻繁にトイレに行くようになり、身体は脱水状態になります。まず、この状態がよくない……。乾燥から、カサカサ、開き毛穴、ゴワつきなどの肌老化につながっていきます。これらすべて、老け見えの条件。翌朝の肌を見て「やばい」と思った経験をお持ちの方は多いと思いますが、それは短期的な問題だけでなく、長期的にも、大酒の積み重ねは“おじいちゃん肌”を確実に作っていくので...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。