人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.12.21

テレビ東京・秋元玲奈のナナナ不思議「人生初のバスフィッシングに挑戦」

■連載/テレビ東京・女子アナウンサーのナナナ不思議

 もう、12月です。今年も残すところあとわずか。 2016年の私の目標は、「何か自分のイメージとは違うことにチャレンジする!」だったということに10月になって気が付きました。そこから、夏休みの自由研究を8月の半ば過ぎてから必死に取り掛かる子供のように、何かないかなぁ…と、普段チャレンジしないことを模索していました。

 そして「秋元×アウトドア」は斬新だということに気が付きました。アウトドアが嫌いと言うわけでは決してないのです。買い物に行ったり、映画はよく観るけれど、休日にキャンプや山登りなどをするチャンスが、これまでなかなかなかったのです。

 もちろん、自分からアプローチを試みたこともありますが、キャンプや釣りなどアウトドアが大好きな先輩の増田和也アナウンサーには、「秋元がアウトドアなものできるの?髪がぐしゃぐしゃになるよ?そんなの無理でしょ?」と笑われてしまいました。

 だからこそ、決心しました。よし、今年の思い出に、何かアウトドアにチャレンジしよう! ということで、10月初旬、人生で初めてバス釣りができるという釣り堀に連れて行ってもらいました。これをきっかけにアウトドアが似合うアナウンサーを目指すべく気合いをいれて、、前日にアウトドアショップでウェアを購入。普段絶対にかぶらないキャップと、ずっと履いていなかった長靴を引っ張り出し、何事もまずはファッションから入る私としては万全の状態で臨みました。

 そしていざ、釣り堀へ。

 針と仕掛けのつけ方など基本的なことを教えてもらい、あとはバスがかかるのを待つだけ。すると、ビギナーズラックなのか、釣り堀だからなのか、開始30分もたたないうちに1匹目を釣ることができました。こうなると、早く2匹目を釣りたい!という衝動に駆られ、次から次へと仕掛けのついた竿を水の中へ放ちます。

テレビ東京・秋元玲奈のナナナ不思議「人生初のバスフィッシングに挑戦」
(C)テレビ東京、DIME

 釣れない時間は退屈な思いをするのかな?と覚悟を決めて来ましたが、竿を入れてからは、いかにバスにルアーが本当の餌だと思い込ませることができるか、手を小刻みに震わせてみたり、ちょっと上下させてみたりと、釣るまでの過程にも奥深い駆け引きがあり、全く飽きませんでした。

 また、釣り堀に来ている方はみなさん親切で、私の釣り竿が草に引っかかって取れなくなってしまい、困って周りをキョロキョロしていると、すかさず誰かが「大丈夫ですか?」と声をかけてくれるのです。そこからたわいもない世間話が始まったりする交流も、釣りの醍醐味と感じ、なんだかうれしくなりました。

 そうこうしているうちにあっという間に日が暮れ、朝10時からスタートした初めてのバス釣りは夕方5時まで満喫。10匹近く釣れました。

テレビ東京・秋元玲奈のナナナ不思議「人生初のバスフィッシングに挑戦」
(C)テレビ東京、DIME

 そして、帰って早速、釣りの写真を仲良しの後輩・狩野恵里アナウンサーに送ると、「秋元さん、魚触れるんですね!好感度があがりました!」とまさかのお褒めの言葉が! 10年来の親友にも報告をすると「玲奈ちゃんがキャップをかぶって長靴履いて釣りなんて、これは歴史に残る写真だわ!」と大興奮。

 どうやら、想像以上に、皆さん私とアウトドアにギャップを感じているようでした。まだ一度しか、釣りには行けていませんが、完全に釣りの魅力にはまりつつある私。

 2017年は年始から『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助 伊勢志摩で大漁!初めての出張編』【1月2日(月・休)の夜9時放送】をしっかり見て、“釣りアナ”を目指して頑張ります!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。