小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ロードバイクタイプの電動アシスト自転車、ヤマハ『YPJ-R』で東京~箱根100kmライドに挑戦!

2016.12.21

【スタート前】
欧米で人気のファストパッキングを装備し、予備バッテリー&充電器を旅先に携帯!

 今回のロングライド・インプレッションでは、まるまる1日を使って100kmを超す距離を走行し、ゴールの箱根で宿泊して翌日は周辺をツーリングする計画。持ち物は一般的なロングライドに必要な携帯工具や予備チューブ、着替えや宿泊道具のほかに、予備バッテリー1台と充電器、USBアダプター(取り外した状態のバッテリーに装着するとスマートフォンやタブレットを充電できるモバイルバッテリーとして使用可能)を携帯することにした。

 これだけの荷物をロードバイクで運ぶため、近年ヨーロッパ・アメリカで人気の、速く長距離を移動するため軽量で必要十分な荷物を収納できる中~大容量のバッグを装着して走る“ファストパッキング”スタイルで走ることにした。防水素材を使用し、最大16.5Lまで収納可能な大型サドルバッグ「オルトリーブ シートパック」に、1泊2日の荷物のほとんどを収納。途中コンビニエンスストアなどで自転車から離れることもあるので、貴重品はバックパックに入れ、YPJ-Rは一般的なロードバイクで水分ボトルを装着する場所にバッテリーが装備されているので、ボトルをバックパックのサイドに差し込み、停車中に水分補給を行った(走行中に水分補給をしたい場合は、バック内に水の入った袋を収納し、口元に伸びたチューブでハンドルから手を離さずに水を飲むことのできるハイドレーションシステムを採用したバックパックがおすすめ)。

「ヤマハYPJ-R」に、防水素材で作られた「オルトリーブ シートパック」を装備
「ヤマハYPJ-R」に、防水素材で作られた「オルトリーブ シートパック」を装備

大容量の「シートパック」には、着替えの他に予備バッテリーや充電器などを収納
大容量の「シートパック」には、着替えの他に予備バッテリーや充電器などを収納


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。