人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iモードケータイの出荷終了。"ケータイ難民"をどう救うのか?

2016.12.23

房野氏:そう考えると、PHSはなくならないですね。

法林氏:一番やっかいなのは構内PHSですよ。iモードにしろPHSにしろ、一番やっかいなのは業務用なんですよ。個人向けはいかようにもできるけれど、業務用を剥がすのは大変。

石川氏:構内PHSの端末も、結局どこかが作り始めたんですよね。一時期、作るところがないから、なくなるんじゃないかといわれていたのに。

石野氏:日本無線が作ってました。

石川氏:岩崎通信機という会社がめっちゃ作っていますよ。「配線がない電話システム」。端末に「NEW」ってマークが付いている。MUJOってシリーズ。

岩崎通信の構内PHSシステム用PHS「mujo6」
岩崎通信の構内PHSシステム用PHS「mujo6」

法林氏:IWATSUといえば超老舗メーカー。

石野氏:本当だ、作ってる。
 
法林氏:俺、これ欲しいな。会社の電話のシステムにPHSってすごくいいんですよ。席替えしても配線し直す必要がないんですよ。

石野氏:同じことをWi-FiのVoIPでやろうとしたら、すごい大変なんですよ。

法林氏:だいたい、Wi-Fiでやろうとすると失敗するんです。電話をかけて「○○さんいる?」って聞いて、「今つなぎまーす」って言われたっきりつながらない。

石野氏:Wi-Fiは電話することを想定して作られた通信規格ではないので。常時接続や回り込み、ハンドオーバーも苦手。

法林氏:Wi-Fiが使っている2.4GHz帯も無線LANのためにあるものではない。一方、5GHz帯は距離が飛ばない。アクセスポイントをどこに配置するかという問題がある。

石野氏:2.4GHz帯は干渉するし、話しながら移動しているとハンドオーバーできず切れちゃうし。

法林氏:PHSはもともと通話のシステムとしてできたもの。逆にいうと、通話のシステムとして生まれたものに、データ通信を付け足している。

石川氏:本当にPHSはよくできていると思います。IoT用の通信方式としてNB-IoT(NarrowBand IoT)とかLPWA(Low Power, Wide Area)が出ていますけど、そんなものよりも遥か昔にIoT的なことができるのがPHSだったわけですよ。省電力だし安定して使える。PHS、また復活しないかな。昔のウィルコムのカード型の「W-SIM」だって、めっちゃいい。

石野氏:先駆けですね。

石川氏:先駆け過ぎて失敗した。

法林氏:ウィルコム(現ワイモバイル)は基本的に先駆けすぎる。

......続く!

次回は2016年のケータイ業界の総括です。ご期待ください。

法林岳之
法林岳之(ほうりん・ たかゆき)
Web媒体や雑誌などを中心に、スマートフォンや携帯電話、パソコンなど、デジタル関連製品のレビュー記事、ビギナー向けの解説記事などを執筆。解説書などの著書も多数。携帯業界のご意見番。

石川 温
石川 温(いしかわ・つつむ)
日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、2003年に独立。国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップルなども取材。NHK Eテレ「趣味どきっ! はじめてのスマホ」で講師役で出演。メルマガ「スマホで業界新聞(月額540円)」を発行中。

石野純也
石野純也(いしの・じゅんや)
慶應義塾大学卒業後、宝島社に入社。独立後はケータイジャーナリスト/ライターとして幅広い媒体で活躍。『ケータイチルドレン』(ソフトバンク新書)、『1時間でわかるらくらくホン』(毎日新聞社)など著書多数。

房野麻子
房野麻子(ふさの・あさこ)
出版社にて携帯電話雑誌の編集に携わった後、2002年からフリーランスライターとして独立。携帯業界で数少ない女性ライターとして、女性目線のモバイル端末紹介を中心に、雑誌やWeb媒体で執筆活動を行う。

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。