みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >価格も装着感もライト!ビギナーにも…

価格も装着感もライト!ビギナーにも優しい心拍測定機能付きのスポーツリストバンド「HUAWEI FIT」登場【PR】(2016.12.22) PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ファーウェイ・ジャパン】

ファーウェイから心拍測定機能付きのスポーツリストバンド「HUAWEI FIT」が発表された。歩数、消費カロリ-、移動距離、睡眠をトラッキングできるだけでなく、心拍センサーによる就寝中も含めた24時間の心拍数モニターや、ワークアウト時のリアルタイムコーチングが大きな特徴だ。

HUAWEI FIT
『HUAWEI FIT』市場想定価格1万5800円(税抜)で発売中
5気圧防水で水泳時にも利用でき、バイブレーションによる目覚まし機能や、座りっぱなし防止機能、着信やメッセージの通知機能も備えている。

スポーツリストバンド? ジムに行ってるわけじゃないし、運動は苦手だから自分には関係ない……と思ったのでは? でも、実はほんのちょっと、自分の体のことが気になっているのではないだろうか。最近太ってきた、階段を上るとものすごく心臓がドキドキするからエスカレーターばかり使っている、ストレスで憂鬱な気持ちになることが多い、なんだか眠れない日があるけど原因不明、そんな人にもおすすめなのが『HUAWEI FIT』だ。

■心拍センサー付きながら連続6日間使用できる

HUAWEI FIT
『HUAWEI FIT』は丸型のアルミケースとゴリラガラスを採用した1.04インチのメモリ液晶ディスプレイ(208×208 pix 200ppi)を搭載。サイズは直径39.4mm、厚さ 9.9mm、重さ約35g。

HUAWEI FIT
ボタン類は一切なし!内部に6軸センサー(加速度センサー、ジャイロセンサー)と、CAPセンサー、心拍センサー、アンビエントライトセンサーを搭載。

HUAWEI FIT
心拍センサーは独自の肌色識別アルゴリズムにより高い精度を保ちながら、通常は10分間に1回、ワークアウトモードのときは2秒に1回のペースで心拍数を測定する。バッテリーが残っている限りは測定し続けられるとのことだ。

充電は専用のUSB充電器を使用。24時間心拍測定が可能ながら、約90分の充電で約6日間の連続使用が可能だ。残量はアプリを起動しなくても本体ですぐ確認できる点は親切。バッテリーの消費は心拍センサーの利用頻度や通知の量に左右されるが、標準で6日間というのは長いといっていいだろう。

HUAWEI FIT
歩数、消費カロリ-などの測定データはBluetoothでスマートフォンの専用アプリ「HUAWEI Wear」と同期。

測定データのログをグラフ化するなど見やすい表示をするほか、適切なアドバイスやリアルタイムの心拍数も表示してくれる。また、心拍数に応じた運動強度の説明など、より効果的に活用できるような情報も提供されている。スクリーンに表示できる情報量は限られているが、メッセージでも差出人の名前と最初の十数文字程度はしっかり読める。

HUAWEI FIT
電話の着信やメッセージもわかるので、ワークアウト中や、スマートフォンを出しておけないシーンでも大事な連絡を逃さなくて済むので安心だ。

1 2 3 4 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。