人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.12.16

40歳以上の子世代「親と同居したくない」は「したい」の2倍以上

40代にもなると、親との同居を考え始める方もいるのではないだろうか。『保険クリニック』が昨年、40歳以上の子世代男女各250人を対象に、親や自分の介護についてアンケートを実施したところ、親が生存している432人に聞くと、親と「同居したくない」が「同居したい」の2倍以上となった。親の介護については、「親の介護が心配」または介護経験のある人は51.6%を占め、その大半が費用面の心配を挙げたことがわかった。

■親の年代は?

・回答者の年代
40代  57.4%
50代  40.2%
60代   2.4%

・親の年代
50代   0.2%
60代   9.0%
70代  43.4%
80代  31.4%
90代   2.4%
亡くなっている 13.6%

 40歳~60歳までの男女各250人に親の年代を聞いたところ、70際~80歳代が74.8%で大半を占めた。平成26年3月末の介護認定者数は584万人。75歳以上の3人に1人は介護が必要な状況になっている。

■親と同居したい?

親や自分の介護について調査

 親が生存している432人に親と同居したいかを聞いたところ、「同居したい」が20.1%に対して「同居したくない」が48.9%いることが分かった。内閣府の平成26年版高齢社会白書によると、子どもとの同居率は1980年に70%だったのが、1999年には50%を割り、2012年には42.3%と大幅に減少しているそうだ。一人暮らしや高齢者夫婦のみの世帯がどんどん増えていて、2012年は53.6%となっている。

■親の介護について心配はある?

親や自分の介護について調査

 親の介護が心配もしくはすでに介護している人の割合は51.6%(223人)いることが分かった。40歳代以降になると、親の介護問題が現実味を帯びているのがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。