人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.12.16

甘い、辛い、酸っぱい、塩辛い、出身地別味覚調査で明らかになったグルメ県

 甘いもの、辛いもの、酸っぱいもの、そして塩辛いもの。どの味にも美味しいグルメはたくさんある。「美味しいものなら何でも好き!」という食いしん坊はともかく、特定の味が特に好き、という人も多いはず。不動産情報サイトのアットホームが運営する「at home VOX」は全国の1410名の男女を対象に、「味」と「出身地」の関係を調査。出身地によって好みの味覚は違うのか、アンケートの結果から明らかになった。

■「甘いものは好きですか?」で「はい」と答えた人の出身地ランキングトップ5

「味」と「出身地」の関係を調査

 上位はいずれも9割越えという接戦を制したのは福岡。辛子明太子やもつ鍋など、ピリリと辛いグルメが有名な福岡だが、「甘いものが好き!」という人は福岡出身者のうち96.7%とほぼ全員だった。九州には江戸時代に外国から輸入した砂糖を運んだ長崎街道、またの名をシュガーロードがある。長崎から現在の佐賀、福岡を通って小倉を結び、船便で京や江戸まで砂糖を運んだ街道だ。そんな歴史的いきさつから、シュガーロード沿いではさまざまなお菓子が発展したのだとか(出典:長崎街道シュガーロード)。

■「辛いものは好きですか?」で「はい」と答えた人の出身地ランキングトップ5

「味」と「出身地」の関係を調査

■「塩辛いものは好きですか?」で「はい」と答えた人の出身地ランキングトップ5

「味」と「出身地」の関係を調査

 辛いもの、塩辛いものでともに1位だったのは奈良出身者。奈良で辛いものといえば、ご当地ヌードルの「天理ラーメン」がある。また奈良のご当地グルメといえば奈良漬けも外せない。酒粕で漬けた奈良漬けは独特の香りで、お店によって甘みのあるものから塩辛さが強いものまでさまざまだ。

■「酸っぱいものは好きですか?」で「はい」と答えた人の出身地ランキングトップ5

「味」と「出身地」の関係を調査

 酸っぱいもの1位の東京は、世界でも屈指のグルメ大国。酸っぱいものというと好き嫌いが分かれるイメージだが、じつに7割以上の人が「好き」と答えている。また、酸っぱい料理というのもあまり多くはなさそうだが、東京なら海外のさまざまなメニューが集まっていそうだ。

 この4つのランキングを見渡してみると、すべてにランクインしている地域がある。それが、愛知と宮崎。愛知は天むす、味噌カツ、そして甘口スパなど、個性的なグルメがめじろ押しの地域。また宮崎もマンゴーにチキン南蛮、さらに魚うどんと負けていない。どんな味も好きな人たちを生むこの2地域こそ、真のグルメエリアなのかもしれない。とはいえどの地域も、私たちの知らない美味しいものがあるはず。それぞれの地域を訪れたら、自らの舌で確かめてみよう。

<調査概要>
・対象/全国20~59歳の男女1,410名(47都道府県各30名ずつ)
・調査方法/インターネットリサーチ
・調査時期/2015年8月

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。