みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >年末年始に役立つ自撮り講座!男性も…

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】(2016.12.15) PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ファーウェイ・ジャパン】

初めまして、ITジャーナリストのAyano*と申します。最近SNSに自撮り写真が増えていると思いませんか? 私もスマホで撮った自撮り写真をSNSに投稿することが多いのですが、OLをしている友人達は自撮りをちょっとはずかしいと思うようです。でも自撮りすることは、自分のコンプレックスを認識してより良く見せる努力をするきっかけにもなります。それだけでなく、一緒に自撮りしたことをきっかけに話題が膨らむことも。現代の新しいコミュニケーションツールにもなりつつあるのです。

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】

私は「世の中の人に自撮りの楽しさを伝えたい」という思いから、日々楽しく美しく自撮り写真が撮れる方法を研究しています。女性の私が実践しているテクニックがはたして男性にも通用するのか。今回、友人の男性に協力してもらって検証することにしました。

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】

彼は30代の会社員で趣味は食べ歩き。自撮りの経験はなく、スマホのカメラで撮るものといえばもっぱら新しく見つけたお店の料理や、飲み会での友人の写真などです。彼に自撮りしない理由を聞いてみると、まずやはり「はずかしい」、そして「肌荒れが気になる」「ヒゲが濃い」などなど。男性も意外と女性と同じような悩みを抱えているみたいです。そこでファーウェイのSIMフリースマートフォン『HUAWEI P9 lite』を使用し、まずは自己流で自撮りを試してもらいました。

<使ったのはこの端末!>

HUAWEI P9 lite
『HUAWEI P9 lite』 2万5800円(税抜き)
ディスプレイ:約5.2インチ(FHD)。メモリー:RAM 2GB/ROM 16GB(microSD対応)。OS:Android 6.0。●幅約72.6×高さ146.8×厚さ7.5mm、約147g

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】

普段自撮りをしていないと、スマホのインカメラを起動することもちょっと恥ずかしいようです。ではその写り映えを見てみましょう。

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】

結構緊張していますね。あれ? 彼は撮った写真も見ずに、慌てて画面を閉じてしまいました!でもその気持ちも分かります、この写真ではお世辞にもカッコイイとは言えません。しかしこれから私が伝授するたった3つのテクニックで、自撮り写真をより魅力的にすることができます。

【自撮りテクニック・初心者編】
(1)明るいところで撮る。日中はお店の窓際やテラス席がオススメ
(2)腕を軽く伸ばして、スマホの位置は目線より上
(3)口角にチカラを入れて軽く微笑む

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】 年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】

たった3つの簡単なテクニックを使って、撮影した写真がこちらです。いかがですか?先ほどの写真と比べれば一目瞭然。優しい表情で高感度がグッと上がったと思いませんか?

気分もノッてきたところで、さらにお肌の悩みを上手く隠しつつより魅力的な自撮り写真に近づけたいと思います。

【自撮りテクニック・中級者編】
(1)白い紙を顔の下に置く。白いテーブルでもOK
(2)黒目に光が映り込む方向を見つける
(3)顔の気になる部分を手で隠す

年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】 年末年始に役立つ自撮り講座!男性も思わずハマる『HUAWEI P9 lite』の「ビューティーモード」を検証【PR】

白い紙を置くことで光を反射し下からも光があたるので、顔が明るく見えます。また光の角度を意識することで、瞳に光(アイキャッチ)が映り込み、生き生きとした表情になります。自撮りの枚数を重ねてきたので、こなれ感も出てきましたね。わずかな自撮りのテクを使うだけで、ここまで魅力的な写真映りに変わるんです。リア充感が漂っていませんか?

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。