人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.12.14

ワイン好きに聞く今まで飲んだワインの中で最も高価なワインは?

アサヒグループホールディングスの調査によれば、よく飲まれるワインの産地は「日本」「フランス」「チリ」の順だった。また家飲みワインの平均価格帯は、最も回答が多かったのは「1000円未満」(36.0%)で、さらに「1000~1500円未満」(31.5%)、「1500~2000円未満」(20.9%)と続き、全体の8割以上が「2000円未満」を選んでいることが明らかになった。
※2015年10月21日~10月27日に実施。全国の20歳以上の男女828人から回答を得た。

一方、バザールが運営するワイン情報サイト「ワインバザール」は、ワインを週に1回程度以上飲む20~69歳の男女200人を対象に、「これまでに飲んだワインの中で最も高価なワイン」に関するランキング調査を実施。ワインバザールにて調査レポートを公開した。

「これまでに飲んだワインの中で最も高価なワイン」に関するランキング調査

■1位は「ドン・ペリニヨン」。5大シャトーの名前が並ぶランキングに

「これまでに飲んだワインの中で最も高価なワイン」について自由回答形式で尋ねた結果、2票以上集まったブランドは次のとおり。

「これまでに飲んだワインの中で最も高価なワイン」に関するランキング調査

高級ワインがずらりと並び、1位「ドン・ペリニヨン」(8票)、2位「シャトー・マルゴー」(6票)、3位「シャトー・ムートン・ロートシルト」「オーパスワン」(4票)、5位「ロマネ・コンティ」(3票)、6位「シャトー・ラトゥール」「シャトー・オー・ブリオン」「モエ・エ・シャンドン」(2票)となった。
※ドン・ペリニヨンとモエ・エ・シャンドンは別ブランドとしてカウント

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。