人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

え、たった1時間で、この画面割れが元通りに!?ファーウェイカスタマーサービスセンターを体験!【PR】

2016.12.12PR

受付カウンター付近には、整理券を発行する端末が設置されていて、訪れたユーザーはまずここで整理券を受け取り、順番にカウンターへと案内されるしくみ。持ち込み修理のほか、使い方がわからないので教えて欲しいといった相談や、アクセサリー購入の目的で訪れる人もいるという。受付カウンターでは持ち込まれた製品をチェックし、保証期間中の場合は無償修理が可能かどうかや、有償修理の場合、どのくらいの金額になるかといったことを調べてくれる。そこで納得した上で修理となれば、バックヤードの修理室に持ち込まれ、その場で作業が行われる。

実際に画面がひどく割れてしまった『HUAWEI P9 Lite』を持ち込んだところ、なんとわずか1時間ほどで新品同様になって戻ってきた。センターのスタッフによれば混雑の状況にもよるが、水没などで全損した場合の交換も含めて、どのような修理でも大体1時間程度の時間で対応しているという。バックヤードではどのような作業が行われているのか、特別に修理室の中に入れてもらった。

ファーウェイカスタマーサービスセンター
スマートフォン、タブレットからウエアラブルデバイスまで、発売中のファーウェイ製品に触れられる展示コーナーも充実している。

ファーウェイカスタマーサービスセンター
データをバックアップしていないユーザー向けに、データの一時預けが可能なPCも設置されている。自分でバックアップし、修理後データを戻せる。

ファーウェイカスタマーサービスセンター
受付カウンターと反対側にあるカウンターでは、スマートフォンやタブレットの充電も可能。Wi-Fiも利用できるので、ファーウェイユーザーならちょっとした作業スペースとしても活用できそうだ。

ファーウェイカスタマーサービスセンター
純正アクセサリーが充実しているのも、直営の拠点ならでは。ケースや保護フィルム、ケーブルなどのアクセサリーが購入できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。