人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.12.12PR

え、たった1時間で、この画面割れが元通りに!?ファーウェイカスタマーサービスセンターを体験!【PR】

【ファーウェイ・ジャパン】

ファーウェイカスタマーサービスセンター

初めてSIMフリーのスマートフォンを購入するとき、最も不安に感じるのは、アフターサポートではないだろうか。もしも壊れたり、使い方がわからなくなった時、どこに連絡すればいいのか?

まず、上の写真を見てほしい。この画面割れがたった1時間(※)で直してくれるサポートセンターがあるのを知っているだろうか? もちろん預ける必要も代替機を借りる必要もない。SIMフリースマートフォン市場で急成長中のファーウェイは、いち早くサポート体制の強化に注力。従来から提供していた宅配便による往復送料無料の修理サービスや引取修理サービスに加えて、2016年4月には東京・銀座に、持ち込み修理や相談に応じるための直営拠点「ファーウェイ・カスタマーサービスセンター」をオープンした。そこではどのようなサポートが受けられるのか。今回特別に実際に修理を行っているバックヤードまで含めて、取材することができたのでレポートしていきたい。

ファーウェイカスタマーサービスセンター
東京・銀座「銀座ファイブ」2階にある、「ファーウェイ・カスタマーサービスセンター」。このほか五反田にも郵送受付専門の大規模修理センターがある。

数木屋橋交差点に近い商業施設「銀座ファイブ」の2階にある「ファーウェイ・カスタマーサービスセンター」。同フロアで2番目の広さを誇るセンター内には、1席ずつパーテーションで仕切られた対面式の受付カウンター、待ち合いスペース、充電ができるコーナーに加え、発売中のSIMフリー製品に触れられる展示スペースや、純正のケース、保護フィルムの販売コーナーも用意されている。

ファーウェイカスタマーサービスセンター
1つ1つパー-テーションで仕切られた受付カウンター。背後にあるのが、実際に修理を行う修理室になる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ