人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.12.07

女性は「いかにも年収が高そうな営業マン」に憧れる!?

 一流の営業マンになるためには、アシスタント女子とうまく仕事したり、女性担当者を口説き落としたりと、女性の心をつかむことは必要不可欠。男性にとっては理解不能な、複雑な女性の心を正しく理解できるようになることも大切かもしれない。では、「いかにも年収が高そうな営業マン」への女性の本音はどんな印象なのか?

 営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』を運営する株式会社キャリアデザインセンターが昨年、働く女性208人に対し“年収が高そうな男性営業マンをどう思うか”についてのWebアンケートを実施し、“年収が高そうな男性営業マンをどう思うか”について聞いたところ、「憧れる」が65%となり、「いやらしい」の35%を抑える結果となった。

“年収が高そうな男性営業マンをどう思うか”についてのWebアンケート

■「憧れる」派の意見
・カッコいい。(26歳/インストラクター)
・自力でお金を稼いでいることは誇っていいと思うから。(31歳/一般事務)
・頑張っている分だけ、評価をされているのだと思うから。(29歳/接客・販売)
・私もそうなりたいから。(23歳/営業事務)

 今回の調査で「お金を稼ぐ能力は誇るべき」という意見や、「頑張っているから評価されているはず」など、そこに漂う“リッチ感”を「努力の成果あってこそのもの」と好意的に受け入れていることが明らかになった。自分自身も仕事の大変さを知っているからこそ、「私もそうなりたい」と憧れるのかもしれない。

tai85_jumpbiz20140823105007_tp_v

【調査概要】
●調査方法:『女の転職@type』『Woman type』会員、20~30代女性へのWebアンケート
●調査期間:2015年8月7日~11日
●有効回答者数:208名

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ