人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.30

革製のビジネスシューズにも採用されているゴアテックス プロダクトの最新テクノロジー

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆ビジネスシューズ選びで重視する点とは?

 日本ゴアPR事務局が、10月に20代~40代の男性300名を対象に行った調査によると、平均で約3.5足のビジネスシューズを保有し、1週間でローテーションする平均個数は約2.3足となった。

足元のムレや雨の日の靴選びに対策の余地あり?3割以上のビジネスマンが雨用ビジネスシューズを保有していない実態が明らかに

「ビジネスシューズに気をつかっているか」という質問に対しては、「とても気をつかっている」「そこそこ気をつかっている」と回答した人が69%と、約7割が気をつかっている自負があるという結果が出た。

ビジネスシューズを履いているときに「足のムレが気になるか」という質問に対して「頻繁にある」「時々ある」と回答した人は71%。「足のニオイが気になるか」という質問に対して「頻繁にある」「時々ある」と回答した人は63%に。ムレ、ニオイは夏場を過ぎても気にしている実情が浮かび上った。

 しかしビジネスシューズを選ぶ基準としては、1位は「価格」で72%、次いで67%が回答した「履き心地」となった。「ビジネスシューズを選ぶ際に重視する機能性」については、1位は「耐久性」が50%、次いで38%が回答した「防水」、「透湿」は23%だった。この結果から約7割はムレに悩んでいるものの、ビジネスシューズを選ぶ際にムレ対策となる“防湿”の機能性を重視する人は約2割に留まっているということが分かった。

足元のムレや雨の日の靴選びに対策の余地あり?3割以上のビジネスマンが雨用ビジネスシューズを保有していない実態が明らかに 足元のムレや雨の日の靴選びに対策の余地あり?3割以上のビジネスマンが雨用ビジネスシューズを保有していない実態が明らかに

 雨用のレインシューズを持っているかという質問では68%が「持っていない」と回答。さらに「防水・透湿性の機能性を備えたビジネスシューズが存在することを知っているか」との問いに、半数の人が存在すら知らなかったことが判明した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。