人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お値段なんと73万円!最高峰家庭用ミシンのお手並み拝見

2016.11.29

■パソコンで編集すれば複雑な刺しゅうも簡単!

 しかし、アラフォー男にとってはミシンとはいえガジェットライクであって欲しい。本体のタッチパネルで操作もできるが、より高度な刺しゅうにもトライしてみたくなる。そこで、USBケーブル接続をしたWindowsパソコンを用意。専用の「刺しゅうPRO NEXT」(別売)をインストールすれば、レイアウトもデザインも自由自在! jpg画像を始め、bmp画像、gif画像、eps画像などさまざな画像データに対応する。

日本最高額!?何でミシンが70万円もするの?

USBケーブルで本体と接続しよう! OSはWindows 7、Vista、XPが推奨。

日本最高額!?何でミシンが70万円もするの?

『@DIME』のepsロゴデータを取り込んでもらい、刺しゅうのデザインを決める。今回は“面”になり、刺しゅう糸の色がキレイに出る“サテン縫い”にチャレンジ!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。