人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.28

「その話し方はモテない」と女性が思うオトコの口癖5選

■連載/おおしまりえの女ゴコロ研究所

その言い方はモテない!と女子がつい思い込む男の仕事での口ぐせ5選

男と女で、口グセというのは異なるものです。

一般的に女性の方が共感能力や感受性が高いといわれているため、ふとした一言には「かわいい」とか「大変だね」といった、リアクションが出てくるようです。

一方男性は、目的思考をベースに会話をしがちなため、先ほどのような言葉は、出にくいようです。そんな男女の違いを考えながらみていくと、男性が発する口グセにも、女性はいろいろな印象を持つようです。

今日はそんな中から、男性の口グセで思わず「仕事できなさそう」という印象を女性が抱きがちな一言をご紹介します。

■共感と感受性がちょっとおかしな表現に

まずはちょっとした一言なのに、なにかが変。という口ぐせからご紹介します。

・「なるほど、なるほどですねー」

営業や広報の方がよく発している言葉のイメージです。「なるほど」と一言でまとめればいいのに、謎に連呼。共感力を高めるために連呼しているのかもしれませんが、正直文法的にはおかしいので、バカっぽく聞こえてしまうのは筆者だけではないはずです。

その言い方はモテない!と女子がつい思い込む男の仕事での口ぐせ5選

・「ご縁に感謝です!」

意識高い系の中でも、男性が多用しがちなこの口ぐせ。しかし口ぐせにカテゴライズしましたが、使用される現場は主に、個別でご本人に言うのではなく、SNSでの発信の結びとして使うことが多いもの。

「ご縁」「感謝」と単語ごとにバラけさせると、どちらも非常にすてきなフレーズだけに掛け合わせた結果濃くなりすぎるわけです。イメージとしては生クリームとキャラメル、2つの甘くて美味しいものを混ぜ合わせた結果、胃もたれを起こす。イメージです。

周りの女性たちに意見を聞くと「ご縁ってなんだよ!」と突っ込む方や、「あえて言わないと周りに人脈をアピールできない残念な人」という印象があるようです。

・「すごい忙しい」

事実として、忙しい時期は誰にだってあります。だから「忙しい」というフレーズを使うのは仕方ないにしても、そこに「すごい」という強調が加わると、多くの女性は「だったら手伝ってもらえば?」「すごい忙しいって力説されても」と気持ちが冷めてしまうようです。

相手の顔色を察する余力のない方が、素直に「すごく忙しい」と言ってしまうイメージですが、確かに仕事上でこれを言われると、新しいチャンスなどは減りそうですね。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ