人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.25

相手に感謝の気持ちを届けられるデザイン雑貨5選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

1年の締めくくりである年末にもなると、お世話になった人に1年間の感謝を届けたいと思う人も多いのではないでしょうか? だが、関係が近しい相手に限って、値の張った贈り物をしようものなら却って恐縮させてしまうことになる。そこで私がお勧めするのが、ちょっとしたお菓子にメッセージを添えたり、むしろもうメッセージだけを伝える方法だ。今回紹介するのは、そんな場面において活躍してくれること間違いなしの雑貨たち。贈りたい言葉がすでに固まっているのなら伝え方にもこだわって、相手を驚かせたり、さらに喜ばせたりと、付加価値も狙ってみよう。

◆かけられた手間から気持ちの深さがうかがい知れる封筒

ENVELOPE ENVELOPE

最初に紹介するのは『ENVELOPE』という封筒。封筒2枚と便箋4枚がセットになっている。変わっているのは、封をするときは封筒のふちに沿って自分で糸を縫うプロセスがある点。封筒のふちには糸を通す穴が空いているので縫う場所に迷うことはないわけだが、仕上がりは手作り感満載だし、そもそも綺麗に縫えるかどうかはその人次第な所がある。受け取った人からしてみれば、このひと手間かけている感じが、既製品からは得られない気持ちの深さを感じるポイントになる。『ENVELOPE』を手がけているのは老舗糸メーカーの「横田株式会社」。この製品に付属しているのも『ダルマ家庭糸<細口>』という高品質の絹カタン糸だ。糸の色は赤、青、黄の3種類。価格は税抜780円で「DARUMA THREAD」のHPから購入することができる。

◆モノなら何でもギフトにしてしまうマスキングテープ

こころテープ こころテープ

『こころテープ』はマスキングテープの1種である。普通のマスキングテープと異なるのはプリントされているのが単なる模様ではなく、感謝を伝える言葉と水引が書かれた熨斗(のし)デザインである点。この『こころテープ』をピリッと切り取って身の回りのものに貼ると、何でも途端に贈り物になる。もちろん贈るものは相手が喜ぶものを選ぶことは言うまでもない。メッセージの種類は「ありがとう」「おめでとう」「ほんのきもち」の3種類。テープの長さは約70回メッセージが伝えられる長さということで、テープを使い切ることを目標に、感謝やお祝いの気持ちを贈る意識を高めるのもいい。価格は税抜320円。楽天市場から購入することが可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ