人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

度数高めの限定ものベルギービール3種飲みくらべ

2016.11.24

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~【ベルギービール3種飲みくらべ】

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 日々ビールに親しんでいるみなさまは、飲む際にそのビールのアルコール度数をどの程度意識しているのだろう。そんなざっくり「どの程度」と聞かれても、数値化・明示化できるわけもなし、なんとも答えられないかもしれないが、初めて飲む市販の缶や瓶であれば、表示を見ているかどうかは思い出せるはず。気の効いたビアバーであれば、生の場合でも、壁の黒板やメニューに度数が書かれているね。

 僕は、もともと度数を気にしていたし、ここ10年はこうして原稿の仕事という意識もあるので、当然ながら必ず見ている。ビール飲み始めた若い頃は、日本のビール民度も今に比べてぐっと低かったから、<度数が高い—味が濃い>という、今思えばイミフメイ、単細胞な刷り込みが、日本人の多くにあったはずだし、20代前半の僕自身もそう思い込んでいた。

 その後、度数と味わいは別のモノサシで考えるものとわかっていったが、いまだに、<度数が高い—味が濃い>というビール原始時代の発想をひきずっている人もいて、「このビールは、度数が高いけど爽やかだよ」などと言うと、不思議そうな顔で聞き返されることもある。ベルギービールはもとより、世界には、また、クラフトのブルワリーのもので、もっと高い度数で、多彩な味わいのビールが山のようにある。どんどん飲んで、ビール民度アップのために、ビールファン1人1人が、地道にそういうハイレベルなビールに親しんで、ビール舌をこやしていってほしいと願う。

 今回は、この秋に飲んだ新作など限定のベルギービール3種のインプレッションを。

度数高めな限定モノベルギービール3種飲み比べ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。