人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.23

なぜ夏の恋は刹那的なのか?20~30代女性に聞くイマドキの恋愛事情

11月も半ばを過ぎ、ほんの数か月前の夏の暑さが今となっては懐かしい。そんな夏でよくいわれる〝恋のアバンチュール〟。果たしてその実態はどうだったのか。BLUEBIRDがコンサルティングを務める、20~30代女性向けの婚活/恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』は恋愛結婚学研究所と共同で、同サイトを訪問するユーザーを対象に、恋愛と性の意向に関する調査を実施した。

恋愛と性の意向に関する調査

■この夏の恋愛結果は?

最初に、「【女性限定】夏の恋愛の成果は?」という設問で、この夏の恋愛結果について確認。「彼氏ができた(いた)」が104人(※「そもそも彼氏がいた」「夏の間に彼氏ができた(今も付き合っている)」「夏の間に彼氏ができた(すでに別れた)」の合計)で、回答者全体の69%を占めた。「夏の間に彼氏ができた」と回答した79人の中で、今も付き合っている人が44人(彼氏ができた人全体の56%)であったが、すでに別れた人が35人(同・44%)と、4割強はすでに関係が終了。まさしく「ひと夏の恋」を象徴する結果となった。
(※)8月29日〜9月30日までの33日間の調査、151人が回答

恋愛と性の意向に関する調査

■彼との最初のHは何回目のデートで?

「【女性限定】何回目のデートでHしたいですか?」の問いについては、「6回目以上」が244人(35%)で最多となり、次いで「3回目」が164人(23%)となった。さまざまな恋愛コラムで「最初のエッチは3回目のデートで」と紹介されることが多いが、その意見をある程度裏付ける結果となった。「6回目以上」と考える人が多いのは、真剣に結婚を考えている人が多く、慎重に考える人が多く含まれているからではないかと推測される。
(※)9月5日〜9月30日までの26日間の調査、688人が回答

恋愛と性の意向に関する調査

■彼と最初のHはどこでしたい?

「【女性限定】初めてのHはどこでしたいですか?」という設問で、彼と最初のHはどこでしたいかを調査したところ、最多は「屋外」で210人(27%)となり、次いで「車」が183人(23%)となった。「屋外」や「車」での初エッチを望む人が多いのは、

1.夏ゆえに開放的な気分となる季節要因
2.地方部では家族と同居している人の割合が高く、車所有者が多いという、場所の事情
3.シティホテルやラブホテルのコスト面の割高感

といった要因があるからと想定される。
(※)9月9日〜9月30日までの22日間の調査、769人が回答

恋愛と性の意向に関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ